FC2ブログ
2019/09/18(水)
『洗濯している??』
駅に向かって歩いていると
自転車で追い越していく男性がいる。

その人はいつも同じ洋服を着ていて
アイボリーのシャツは、ランニングの形を抜いた状態で汚れている。

汗をかいて、
肌にランニングが密着している部分は大丈夫なのだが
ランニングがない部分はシャツが汗を吸っているので
肩甲骨のあたりが汚れて茶色くなってしまっているのだろう。


洗濯をしていないのだろうか?

汚れが日に日に濃くなっていく。
(食事中の人…すみません)


もうしばらくすると
シャツの上にランニングを着ている??みたいになるのかな?

そうなる前に、秋になるだろうが…
スポンサーサイト



2019/09/17(火)
『台風と植木鉢』
先週、台風15号が関東地方を直撃した。

ニュースで台風が来る前に
飛びそうなものを室内に入れましょう!と色々なテレビ局が呼びかけていたのに…・

向かいの家のベランダには
植木鉢が4個乗ったままだった。

3階なので、落下したら危険ではないか?と思っていたが
翌朝みたら、落ちていいない!


夜中の暴風雨は、かなりうるさくて
目が覚める程だったのに…
植木鉢は被害なし。


通勤で、外を歩いていたら
直径3㎝くらいの枝が落ちていたのに
植木鉢から根がでていると思われる。
2019/09/13(金)
『それって、アニメの・・・』
職場の男性が
並行して走る別の電車に乗っていた
私を見かけたという


私は本を読んでいたので気が付かなったが・・・

何か、アニメの”君の名は”みたいだね!!って言ったら
眉間に皺を寄せたあと

「天野さんは”負のオラー”に包まれていましたヨ」と
言って逃げて行った。

もちろん冗談であることはわかっている。
素直じゃないんだから…
2019/09/12(木)
『後ろ姿』
私の前を姿勢の良い女性が歩いていた。

引き締まった体にピンヒールを履いて
カツカツ・・・とやや早歩き。

スポーツクラブで鍛えているのだろうな〜


その女性が右に曲がる時ににチラッと顔が見えた。
同年代か、それ以上の年齢かも??

おばさんになっても
それを感じさせない後ろ姿だった。

私の後ろ姿はどんなだろうか?
2019/09/11(水)
『私の小さな秘密』
私のもみあげの角度は、左右で異なる。


右側から見た場合と
左側から見た場合の
もみあげの角度が違うからって・・・
そんな事を気にするのは、本人以外誰がいるか?


正面から見えるもみあげの長さが、
ほぼ同じであれば問題はないだろうと思って知らんぷり。


私の小さな秘密
2019/09/10(火)
『呻く男』
真夜中、ご近所から
ウーーとか
ワオーーとか
ヴァーーーとか・・・・

かなり苦しんでいる、男性のうめき声が聞こえてきた。

気が付いた(起こされた)のは、これで2回目。

音は、1〜2分すると納まるので
悪夢にうなされているのだろう。



気の毒な人だと思うが…
あの声で起こされる近隣住民だって
気の毒ではないか?
2019/09/09(月)
『イライラは自己中心』
あるテレビ番組で
”イライラの正体は自己中心”だと言っていた。

以前から、イライラする事が多く
それが原因で体調不良になったので
その言葉は納得のいくものであった。


対人関係にイラついても
自分の我儘が原因であるならば
自分がどうにかするしかないという事。


血流も悪くなり
自分の体に害が及ぶ


そんな話を聞いてしまったら
イライラする自分が馬鹿みたいだと思った。

イラっとしたら
その場を離れて
深呼吸とストレッチ
2019/09/06(金)
『忘れるって・・・』
私以上に物忘れが激しくなった母。

年齢的に仕方がない事だと思っているが
母はそれを気にすることもなく
「何か忘れちゃうんだよね!」と言って笑って済ませる。

やりたくない事はやらない
食べたい物を食べる
が・・・空気を読んでいて我が儘ではない。


娘の私は不安になってしまっていたが
明るく振る舞う母に思わず
こちらも笑ってしまう。


忘れるって悪いことではないかもしれない?っと思ったりする。
2019/09/05(木)
『傘立ての場所は・・・』
移転後の事務所の傘立ては、壁の中。
(キャビネットのようにドアがついているので目立たない)


密室だからか??どうかわからないけれど
傘が臭うようになってしまったので
今は、机の下にフックでブル下げている。


よく見ると、いたるところで傘がブル下がっている。


きれいな事務所なのは良いのだが
傘まで隠すのが今風なのだろうか?
2019/09/03(火)
『3度目!』
診察時間の15分前に眼科に到着して
外に置かれた椅子に座って待っていた。

私の前は、黒いシャツを着た男性。
その人は、初診だったらしく問診票に書き込むように言われていて
診察が始まると
私は黒いシャツの人よりも先に呼ばれた。

問診票を書いていたので、私の方が先になったのだろう。
まっ良いか。


診察が終わり、処方箋薬局で薬を待っていたら
先ほどの黒シャツの男性がきた。
(そこで、また問診票を記入させられていた)


その後、駅の反対側にあるいつもの眼鏡屋に行って
老眼鏡用に手頃なフレームがないか?探して
良いものがなかったので外に出たら
あの、黒シャツの男性が歩いていた。


3度目の再会は
ハイタッチをしたいくらいの偶然。