2017/03/30(木)
『渋滞の理由によって・・・』
駅のホームで、前をやたらとゆっくり歩く人がいた。
抜き去る時に見たら、やっぱりスマホ野郎だった。

階段の近くに来ると、もっと速度を落とす。
だったら、一旦流れからはずれたところでスマホでもいじっていろ!と言いたい。



またまた渋滞があると思ったら…今度は老夫婦。
おばあさんが、前を歩くおじいさんの上着をつまんではぐれないようにしている。

何と仲睦まじい事だろうか?
ラッシュの中、小さな2人が人並みに埋もれながら歩いている。
どこに行くにかな?


渋滞の理由によって、
顔が赤くなったり
心が温かくなったり・・・・
スポンサーサイト
2008/03/31(月)
『good luck!!』
寒~~い3月の終わりでしたね。
しっかりの冬支度で出かけて今日は大正解でした。

私の最寄り駅の大きなテナント集合ビルは、今日で幕引きです。
そこで、化粧品を買い、コーヒー豆も買い、お茶も買い、本屋さんもあり、もちろんヴティックも、靴屋も、和菓子も、ケーキも、眼鏡屋も、1度も行ったことのないジュエリーショップも、今思えば何でもあったそんなビルが、今日で終わり。

そして、私のつたないブログも、今日で終わりです。
2年と2ヶ月あまり、思うままに書かせてもらいました。

私自身の感性が、まだ潤っていると私自身で思えているうちに、いろいろな世界を見てみたい。
そんな思いから、明日から、新しい世界に踏み出します。

挑戦!! そして出発です。

人生長く生きていると、本当にいろいろなことがあります。
50代・60代・70代(いつまで生きるかなぁ・・・・私は・・・・)平安なんて待っていません。
そのことがこの頃わかりました。
どこかで何とかなるなんて思っていても、世の中甘くありません。
右往左往しなければ何とかなんてならないのです。
そのこともこの頃わかりました。

この中身の濃い”rueabeille”が巷の知るところとなり爆発することを願います。

good luck!!

2008/03/25(火)
『レディー 2』
昨日の続き。

私はレディーがソファーに座ると、にらんだ。
レディーは、挑戦的に私を見返した。

私とレディーは4年間、お互いが敵で戦ってきたんだと思う。
私がレディーを愛せなかったから、あのダックスフントは私と戦うために悪知恵に磨きをかけどんどんいやな犬になっていった。

引き取とられて、子犬を2匹産んだが、おっぱいをやろうとせず、生まれた子犬は死んだそうだ。
私が愛さなかったから、レディーに愛が育まれなかったのだ。

改めて、過去を振り返ってみると、私に犬を飼う資格はないな。

今度は失敗しない。
名前も決めた。 ”ゆめ”

ゆめ、ゆめ、ゆめ・・・・・・・・

そのつもりだったけれど、冷静に、客観的に今度は絶対に失敗しないか見つめなければ・・・・・・

たぶん、まだ私に犬を飼う資格は無い。

ゆめは、夢かも。


2008/03/24(月)
『レディー』
前も書いたが、犬が欲しい。

犬に関しては、実は私には暗い過去がある。

今からウン十年も前のことだ。

愛娘がとにかく犬大好き人間で、娘の喜ぶ顔見たさに深く考えもせずダックスフントを飼った。
当時すでに10ヶ月近い犬で、後から他人が言うには、すでに個性が出来上がっていたから、飼うのが難しかったのよっと、犬の話をするたびに言われたが、私にはわかっている。

ちっとも、その犬、名は、レディーに愛情がわかなかった。
かわいいと思ったことが無かった。
娘にレディーを押し付けておけば、というか、娘と、レディーの世界ができて、それを私が温かく見守るそんな空間になると私は思っていたのかもしれないが、当時2・3歳の娘は、レディーの世話がほんの少しでもできるほどには成長していなかった。

少しでも留守にすると、部屋のそこかしこに、ウンチ、しっこ。
年がら年中ウンチ、しっこ、と格闘していた気分。
私にとってレディーは邪魔者、大嫌いだった。
4年くらい一緒にいたかしら。ただの1度もかわいいと思ったことが無い。

当時札幌に住んでいて、東京に戻るとき、犬が変えない条件の住まいだったため、ペットショップに引き取ってもらった。

レディーは、それから2年後に死んだそう。

気分が重くなってきました。

続きは明日にします。



2008/03/18(火)
『春』
桜の話題が、世間いっぱいになってくると何処かへ行きたい。

5月の連休が近くなると、これまた何処かへ行きたくなる。

夏休みと、世間が騒ぎ出すとやはり何処かへ行きたい。

紅葉の話題でやはり世間が色づき始めれば、またまた行きたい。

そんな例年を過ごしていても、何処かが浮ついているから時間つぶしにしかなっていない。
それはそれでいいけれど、仕方ないけれど、もったいなかったり、情けなかったり複雑。

今年の春は、私はじめ、友人の環境が変わる。
その環境が良かれ悪かれ、常にフラットでいようと言い聞かせながら進みたい。

チャレンジ! チャレンジ!

今年は例年と変わらないだろうけれど、来年、再来年、その先・・・は、桜も、紅葉も、連休も、夏休みの過ごし方も、たんなる時間つぶしではなくすべてが私にために存在するって感じられる時間にする。

ノーテンキが、1番だわ。





2008/03/17(月)
『先生』
私たち仲間の師と仰ぐ方は、1ヶ月に1回、癌の進行の検査のため、週1回の集まりを欠席される。
月、3回先生とお話できるペースは今のところ保たれているが、仲間たちは、この大事な時間がずーっと続くことを願っている。

最近の先生の話。

「人は、みな、楽なほうへ、エゴイスティックなほうへどうしても流れてしまうね。」

改めて、こう言われると、(私の、エゴで無い時間なんてあるんだろうか・・・・・)

少し落ち込む。

「先生、そう言われると私にはエゴで無い時間は無いんですけど・・・・
エゴが出ないこととはたとえばどういう時間ですか???」

「そうですねぇー  これからの季節は桜ですねぇー・・・・
桜を見て、きれいだなぁっと思うところにはエゴは無いですよ。
でも、花屋さんで桜を買ってしまったら、そこにはエゴが入っているんですねぇ・・・・・」

そういうことか。

私がエゴ塊人間かと思ったが、その観点から言ったらわたしなんてかわいいものだ。
なんて、さっそくエゴ人間。

この社会渦巻くエゴの中で、不感症人間で生きることはひとつの術だろうが、術のつもりが、不感症人間そのものになっている大人がたくさんいるよなぁ。

先生との2時間。 私が人間らしくなれる時間だ。



2008/03/11(火)
『コーラ煮』
本日、これから出かけるため、夕食の用意をして、さて、・・・・

ブログ当番だった。

では、超簡単で、今夜わたしはたべない料理を紹介しましょう。

手羽元、6~8本 ビニール袋の中にいれ、塩コショウ、酒、適当入れもみもみ。

フライパンに、油は入れず、皮の部分を多少色が着く程度に焼く。
そしたら、そこへ、コーラ、どばどばどば!!(300CC前後でよい)
後は蓋をして焦がさないように、時々ゆする。

お肉に色もつき、1/3程度までにつめたところに、こしょう。(できれば粒こしょうがよい)しょうゆ
(カレーのスプーン1杯程度。) コクがもう少し欲しい人は、味見しながら、更にしょうゆ、砂糖を入れて、くれぐれも焦がさぬように!! 最後にオリーブオイルをかけ、まぜまぜする。

これで、できあがり。 結構旨いですよ。

実は、電話していて、焦げくさ! やばい! それで、お水1カップ入れて、酢を入れて、多少臭さは残ったけれど、酢がごまかしてくれて、これはこれでよい感じ。

本来はたれもお肉の周りにソースのようにつくんだけれど、水、しょうゆ、砂糖、酢、といろいろ増やしたためたれが余りました。

それで、ごぼうぶつ切りして、その中で揺らしていたら結構これも美味で、それなりの1品です。

どうぞ、お試しあれ。



2008/03/10(月)
『深刻』
便秘の話で申し訳ない。

基本的には、便秘は無しでした。
でも、所変わったり、それように、ゆっくりと時間の確保ができない(最低30分)とか、ウオシュレットが無いとか、誰かが待ってるとか、少しでも神経に引っかかるものがあると不発で、こと、そのことに関しては、困った体質というか、わがままというか、困ったチャンなわけです。

そういう日は、たった1日でも、おなかが重く1日調子悪く、不愉快な1日でした。

過去形です。

今は、2.3日行かなくても、全然平気になってしまった。
いささか3日目ぐらいには多少苦しくなって、下剤飲んでしまうけれど、だからといって3日分の結果ではない。
食事量も変わらず、飲みも変わらず、脂肪だけは顕著に厚みを増してくる。

私の知り合いに1週間平気な人がいる。
彼女はまだ若い。
そして、スポーツ大好き女子。

1週間!! 1週間ですよ!!
その話を聞いたときはいささか信じられなかったけれど、今に、そうなりそうで怖い。

自然現象がトンと起きなくなり下剤飲まないと駄目な身体になってきた。

薬局のお姉さまから、あまり下剤に頼ると、下剤も効かなくなりますよ。 だって。

結構深刻・・・・・・・・・



2008/03/04(火)
『B型』
ある飲み会。

全員集まるとしたら6名。
その日が始めて会う人たち。 というと、何?? あやしくねぇ??
なんて誰も思わないか (^^♪

会うのは初めてだけど、一応グループのメンバーだから、下情報はあるわけです。
結局4人、男2名 女2名。
仕事も全然違い、年齢も30歳始めから私まで。

そのときはとにかく盛り上がって、初めて飲んだ感はなく、とても楽しく過ごしたわけです。
それで、2次会に行こう!! て、新宿歌舞伎町から東口まで歩いていたとき、よくある話で、「血液型何??」ってだれかがいいだし、男Aが、「B型」 男Bは?? 「B型」 えぇーそうなんだ。
じゃあ、女A あなたは??  「私 Bです」 きゃーー えぇー!!
女B 要するに私。 「なんなんですかぁー」と、女A。

4人集まって全員 ”B”

自分含め、B型 とあまりいい関係が結べぬ私としてはビックリ。

血液型なんて、関係ないといつも言い、心底そう思っている私であるが、この4人、すごい開放感があるんだよねぇ。

しっかり距離があって、毒舌も気にせずいえる関係は、後から反省せずにすむから居心地良い。

あれから、B以外の女C、女Dも加わり、2ヶ月に1回程度の飲み会は続いている。

B型も、わるくない。


2008/03/03(月)
『お雛様』
今日は3月3日。
お雛様。
年間行事の中で一番嫌いな日。

7段飾りのお雛様は、よほどの覚悟で買ったほうが良い。
自分の娘のために 「よっしゃ!7段だ!!」って買うのは止めはしない。
しかし、見事にお雛飾りが、出来上がるまでの工程、年に一回の作業でどれくらい時間がかかるか、そして、しまうときの作業はどれくらいかかるか、冷静に判断して買うことを進める。

孫のために買って上げたい祖父母の皆様。
自分の娘が年に1回のこの作業を行えるか冷静な判断が必要です。

私はお雛様が近くなるといっつも自堕落な自分を感じる。
あんな面倒な作業やりたくない。
やりたくないからずーっと箱の中。

娘が小学校ぐらいまでしかきっと、飾ってないなぁ・・・・
それ以後、桜餅かなんかでごまかして、でも、箱から出さないことに後ろめたさも感じ・・・・・
思い切って捨てたとしても、より後ろめたさ感じるだろうし。

だからずーーーーーっと箱の中にお雛様が日の目を見ずに入っているわけで・・・・・
改めて感じたら、なんかオカルトっぽい!!

今日が過ぎれば、世間はすぐ、端午の節句に早変わり。
私も、さーっと後ろめたさが消えるというわけです。