2006/01/13(金)
『世田谷ボロ市』
今度の日曜と月曜にぼろ市が世田谷区で催される。なんでも、北条氏政のときから400年以上続いている無形文化財らしい。
知り合いから教えてもらったフランクフルトをそこで食べるのも楽しみなのだが、寒くて暗い冬の単調な日々の中で、ぶらぶらするのもちょっとした楽しみである。雨が降りそうだが、温かそうなのでよかった。
今日は13日の金曜日。
フランスではロトの日らしい。フランス版ジャンボ宝くじの日。
日本にいるわたしにはなんら関係なく、平凡に過ぎてゆく日だ。
小さなことに一喜一憂するのもどうかとは思うが、小さなことも何もなく一日が過ぎてゆくのもそこはかとなくさびしい。
何か致さねばいられない欲深な性格なのかもしれない。
12月と1月にしかないこのぼろ市。目先の楽しみはこれである。
スポンサーサイト