2006/01/18(水)
『株暴落』
いわゆる、ライブドア・ショックというやつで株価は3日で1000円以上下げたのである。とにかく、下がって当然の株価がえんえんと上がり続けていたのだから下げて当然なのではあるが、そのきっかけはホリエモンということになってしまったのだ。
いずれ下がるにせよ、今回の引き金引きはライブドアさんだから、まあ、多くの個人投資家さんからは”なんだよぅ!!!ホリエ!!!”ということになってしまうのに違いない。
去年から急激に増えたわしを含む”にわかトレーダー”には厳しいお灸となってしまったようだ。
さて、明日からまた仕切りなおしですな。
スポンサーサイト