fc2ブログ
2007/02/20(火)
『貧弱な私たち』
今年に入って、通勤途中のホームで倒れている人を2回見かけた。

電車が駅に到着し、電車から降りた時、向かい側のホームで電車待ちをしていた大学生らしき男の子が、何の前触れもなく倒れたその瞬間をちょうど目撃してしまった。
2回目は先週、これまた男の子がホームでうつぶせに倒れていた。
駅員さんがしきりに話し掛けていたが意識がないらしく返事は無し、通勤途中の人々が興味深げに見ながら歩き去って行った。
そして昨日、直接見た訳ではないが、地元の駅で乗った電車が、気分が悪くなった乗客の救護のために数分遅れた。
きっと電車の中で倒れたのだろう。

こう頻繁に誰かが倒れている場面にでくわすということは・・・・毎日どこかの駅で数人の人が倒れているのだと思わずにはいられない。

実は私も過去に2回程通勤途中に倒れたことがある。
これではいけないと思って、鉄分を多くとるように心がけ、貧血に関する本を読み、筋肉をつけるようトレーニングをするべく、スポーツクラブに通ったてみた。
その後、一度も倒れてはいない。

昔に比べ生活は豊かになっているはずなのに・・・人間(私も含む)の肉体も精神も貧弱になってしまった気がする。
スポンサーサイト