fc2ブログ
2007/03/23(金)
『反省!』
ドトールコーヒーでコーヒーチケットがあることを知ってレジカウンターで説明をうけた。
「このコーヒーチケットは、店内のSサイズのお飲み物全てに使えます。」
私はカウンターにあったメニューをグルット指差し「これ全てこのチケットで飲めるのですか?」と聞いてみた。
「はいそうです」
「だったら・・・カフェ・ド・ショコラ(¥300)ください」
と言って、先ほど買ったばかりのコーヒーチケットを1枚切って渡した。
「120円いただきます」
「エーッ・・・コーヒーチケットで飲めるのではないの?」と思ったけれど、直ぐに差額を請求されていることに気がついた。

私の勘違い?プラス、ドトール側の説明不足で私のコーヒーチケットを手にした喜びは半減してしまった。
よーく考えてみれば、¥180のチケットで¥300の飲み物が飲めるところなんて・・・日本中探してもどこにもないだろう。
カウンターの女の子は¥120請求しされた時の私の動揺を察知したであろうか?

私は昔から、あえて口にはしないけれど当たり前だろう!と言うグレーな部分を間違って解釈することがある。
早とちりだ。言葉は難しい。
相手の言った事を、ひとつひとつ自分の言葉に代えて言い直し確認するのは煩わしい作業だと思って自分なりに解釈していたが、そういう事をしなかったために誤解が生じてしまい、相手との関係がギクシャクしてしまったことや、仕事でミスしたことが過去に何度もある。

コーヒーチケットくらいですめばよいが、この先もっと大きな問題で行き違いを起こすかもしれない。
ドトールでコーヒーを飲みながら反省した。
スポンサーサイト