fc2ブログ
2007/10/04(木)
『3人目の被害者』
私がフランスに行っている間に、向かいのアパートの住民が1人いなくなっていた。
2階に住む男性で、その隣に住む異国の人の騒音が原因ではないかと思われる。
加害者(原因の人)は女の子で、週に2、3日位彼氏が泊まりに来るのだが、その時に夜中まで言い争うような声と、大人の夜の声が非常にうるさく、初めて聞いた時には、事件が起きているのではないかと心配したくらいだった。

被害者(引越しをした人)は男性で、加害者が引越してきてから2人目の入居者だった。
1人目の人も直ぐにいなくなったし、斜め下の人も入居後半年くらいでいなくなった。
いくらなんでも回転が早すぎる。
不動産屋さんは良いかもしれないが、そこに入居する人達は引越し費用がかかる訳だし、そういった事情も退室した人から聞こえてきていると思うし・・・説明しないといけないのではないかと思う。

先週末に引っ越してきた3人目の被害者の人も男性。
荷物を整理している姿がチラッと見えたのだが、気の毒に・・・・
いつまで我慢できるのだろうか?
巨人の星の星飛雄馬の姉になった気分である。
スポンサーサイト