fc2ブログ
2007/10/30(火)
『深々(しんしん)』
紅葉の話題が色濃くなってきましたね。
我が家の各部屋にあるカレンダーもすべて紅葉。
ダイニングにあるのは東北かな?と思って、よく見たら、カナダのオタワ郊外と記されてました。

先週、あるお寺を借り切ってのイベントがあるとのことで誘われ京都へ行ってきました。

そのイベントは夕方5時から8時までで、夜は冷えるだろうと思い相当な厳重装備で言ったのですが、寒い、寒い。
その深々とした寒さの中でまん丸なお月様がこれまた深々と輝き、その中で和太鼓が醸し出す圧倒的な音のエネルギーがこれがまた暗い夜空に深々と共鳴していく。

そして中国の二胡奏者が現れ、これまた深々と冷える夜空に響き渡るなんとも物悲しい音に私のハートが深々と共鳴しちゃったりして・・・・

ぜんぜん期待せずに行ったので、もう、幸せ!!って感じのひと時でした。
なにものも、期待しないということが喜びを感じる極意なんだろうな、なんて思ったしだいです。

京都は、ほーんの少し色づいて秋の気配が忍び寄っていました。
11月20日前後が一番良いのではないでしょうか。
しかし人、人、人。
ま、それは仕方ないですね。
スポンサーサイト