2008/12/31(水)
『いつもと同じ年末』
年の瀬のデパ地下は凄い混雑していた。
普段来ないお父さんや子供が、荷物持ちとしてお母さんと一緒に買い物にきているので、通常の2,3倍の人ごみだった。

それに、これからどこかにお出かけする人達が、お土産のお菓子を買うために列を作っている。

どこを見ても人、人、人・・・・・

私は、年末年始食べすぎ防止のため、リンゴを6個購入し、デパ地下から脱出。

あと、数時間で例年になるのに私はいつもの通り、コタツに入ってテレビを見る。

来年はどんな年になるのだろうか?
去年も同じ事を考えていただろうけど、今年にどんな希望を持っていたか???もう忘れてしまった。

結局、なるようにしかならないのよね!
スポンサーサイト
2008/12/30(火)
『行列とおやじギャグ』
今日のPM2:30頃、銀行のATMに行ってきたのだが、すごい行列だった。
私が並んだとき、列の長さが15mくらいだったのに、何の気なしに後を振り返ってみたら、あっという間に20mくらいにのび、自動ドアが開いたままになっていた。

誘導していた銀行のおじさんは、お客さんの気持ちをやわらげる為か?元々なのか??興奮気味なのか???おやじギャグを言って場をしらけさせていた。
お客さんは皆それどころではなさそう。
怖いくらい無表情・・・・シーン・・・・
私にとっては時間つぶしになったけどね!

そこのATMは15台くらいあるので待ち時間は少なかったけれど、私が帰るときは、列が屋外の歩道まで続いていた。
おやじギャグでは、心が和みそうにない位の長さだ。

2008/12/29(月)
『たくわん』
昨日、上野駅の階段を昇っていたら、前の人のリュックからたくわんの匂いがしてきた。
5、60代の田舎からでてきた感じのその女性は、きっと東京にいる息子か娘に会いにきたのだろう。
自分の子供に自家製のたくわんを食べさせたくて、袋に詰めてきたのではないか?と勝手に思った。

たくわんはお茶受けにもよいし、白いご飯にもあう。
お店でドンブリ物や定食を注文すると、2、3切れ添えてあって、最後のしめに口にほうり込んだりする。
自己主張はないものの存在価値は高い。
たまにどうしても食べたくなる代物である。

階段を昇りきり、その女性は私と違う方向へ行った。
たくわんの匂いは数十秒間だけだったけど、白いご飯が食べたくなった。
2008/12/26(金)
『腹巻』
今日は天気予報通り、とても寒い一日だった。

朝、部屋から手をだして外気に触れてみると、ウ〜ッ寒い。
空は青く、太陽がまぶしいくらいなのに寒い。
外を歩く人が肩をすぼめて歩いている・・・・

外出するまでに寒い寒いの連発だった。

今日は仕事納め。
ここで風邪をひいたら寝正月となってしまうので、押入れから奥の手をひっぱしだすことにした。
それは・・・・”腹巻”

胸のしたから腰まで腹巻で覆い外に出てみたが、寒さがしみるというよりは、寒さが心地よかった。
腹巻効果はバッチリ!

これは皆さんにお勧めしたい防寒対策の一つである。
2008/12/25(木)
『連休明けの恐怖』
1ヶ月振り位にヘルスメーターに乗ってみたら・・・・恐ろしいことになっていた。
”3kg増”でガビーンである。

太っただろうなぁ~とは思っていた。
事務服のスカートのゆるみが無くなり、いつも穿いているジーンズが洗いたての様にきつくなってしまった。
背中やお腹について脂肪もたるんできたし・・・・
自覚はしていたが、具体的に数字で知るのが怖くて、ヘルスメーターに乗るのを避けていた。

原因は、お菓子。
地元にお菓子屋だけを売っているお店があって、そこのお店に行くとスーパーよりも1~2割位安く買えるし、新製品とか、懐かしいお菓子とか、定番お菓子を手に入れることができるので、週末のまとめ買いが習慣になってしまった事。


今週末から年末年始のお休みに入る。
9連休あるので、お餅や、お雑煮、おしるこ、おせち料理、お菓子に、みかん・・・・・
旅行の予定はないので、ずーっと食べっぱなしの様な気がする。

連休はうれしいのだけれど、連休明けの事務服が心底怖い。
2008/12/24(水)
『年賀状』
週末、家族の分の年賀状を作成していて疲れてしまった。

①年賀状を買うため、色々と走り回った。
②年賀状ソフトをかすかな記憶を頼りに操作していて、どうしても宛名の文字の大きさを変更できなかった。
③私の家族は年賀状に関しては、私に丸投げなのだが、こんな感じ!が好きそうだよな!とか、ブルー系が好きだからこれ?と、色々と画像を探して作ってみたが・・・・気を使って作りすぎてしまった。

色々大変だったけれど、とり合えず家族の分は日曜日までに作り終え、いざ自分の分を作り始めることができる状況になったが・・・・気分的にもうどうでもよい気持ちになってしまった。

あれから3日過ぎ、気分はリフレッシュできたので、これから年賀状作りに取り掛かります!
2008/12/22(月)
『不況の嵐』
職場の給湯室で、お隣の会社の人がコソコソ話をしていた。

「会社の△金をてて急場をしのぐ状態が2〜3年続くと危ないね」
「2億でしょう?」
「そう」
「こういう状況(不況)の時は大人しくしておくのが一番ですよ」
「地道に仕事をするのが一番」
「そうだよね」

どこの会社の話をしているかはわからないけれど・・・・・
テレビのニュースで聞くような話が身近でも起きている。

よりによって年末になって不況の嵐が吹くなんて、誰も想像していなかったことではないか?

来年こそは!良い年に!と思う反面、今年以上に悪くなるかもしれないという思いもある。
2008/12/19(金)
『ピンクのコートでは隠せないもの』
電車の中で、女の戦い勃発・・・・

その日電車が遅れたせいで、いつも以上に混雑していた車内は嫌な空気が流れていた。
そんな中、ピンクのコートを着た女性がやたらとキョロキョロして「私に触れないで!」というアピールをしていた。
混雑しているんだから無理なのに・・・・嫌な女。

ピンクのコートの後にいた女性がバックの位置をずらした途端、ピンクのコートが「フラフラしないでよおばさん」と言い放った。
おばさん???あえて侮辱している。
後の女性は見た感じ30代。
ピンクのコートも同年代だと思われる。
後の女性がおばさんだったら、あんたもおばさんでしょう?と言ってあげたかったが、私は部外者なので・・・・見守ることに。

後の女性は大衆の面前で辱めを受け、さぞムカついていたことでしょう。
グッと堪えてやり過ごしていた後の女性がいきなり、「ちょっと・・・蹴飛ばさないでよ」とピンクのコートに向かって言った。

ピンクのコートは暴言をはいたうえ、後の人の足を蹴飛ばしてしたのだ。
自己中心的で、被害妄想が激しく、攻撃的。
あなたの嫌な部分は、ピンクのコートでは隠せないと教えてあげたかった。
2008/12/18(木)
『寝癖』
ここ最近、三日に一度位の割合で髪の毛に寝癖がついてしまっている。

私はショートヘアーなので、通常、髪の毛を洗っても寝るまでの間に乾いてしまう。
しかし、この頃乾きが悪い。

仕方なくドライヤーで乾かすのだが、特に根元が湿っぽいので、頭を下にして風をあてている。
多分そのせいで毛先がはねてしまっているのだろう。

髪の毛を濡らしても、ムースをつけてもその場しのぎでしかなく、気が付くと元の通り髪の毛がはねていて、職場のトイレで鏡を見るたびにその日、寝癖がついていることを思い出す。

私の寝癖は、私よりも頑固らしい。
2008/12/17(水)
『景気が悪いと・・・』
景気が悪い話ばかりがニュースで流れる今日この頃。
そんな中、元気なのはユニクロ。

実は私も、ユニクロでダウンジャケットを購入したばかり。
とりあえず土日限定のセールで安かったし、形もまずまずだったので・・・・つい買ってしまった。

ここ最近、寒いので、ユニクロのダウンを着て会社にいったのだけど、駅の昇りエスカレーターに乗っていたら、前の女性も同じユニクロのダウンを着ていた。

何だかばつが悪い。

景気が悪いとユニクロが流行る。
ユニクロにとっては良いことかもしれないけれど、景気は回復してほしい。
2008/12/16(火)
『外国人』
築地市場に異変!競の見学が今日から、来年の1/17まで中止になったそうだ。
その理由は、外国人観光客のマナーが悪い事。
くわえタバコで記念撮影、マグロに触る人がいる、フラッシュをたかれて金額を示す指が見えず競に悪影響がでているetc

築地の競を見たくて日本に来た外国人は気の毒だと思う。
朝の5時にわざわざ見に来た人達の、残念そうな様子がテレビに映っていた。

それにしても、立ち入り禁止場所を厳重にロープで区切るとか、アナウンスを流すとか・・・・打つ手はなかったのだろうか?
観光客が来ればお金を落として行ってくれるだろうし、日本の良い点を自国に戻ってアピールしてもらえたかもしれないのに。
お互い、嫌な思いだけが残ってしまった。


マナーが悪いといえば、以前行ったフランスのベルサイユ宮殿で、調度品の展示を見学していた時、中国人の団体が、ドーッと押し寄せてきて、私をドケ!と言わんばかりに追い払い、ロープの中に入って写真を撮っていた人がいた。

その時はマグロではなかったけれど、歴史あるベットを自分のベットの様に触っていた。
私を押した事も信じられなかったけど、ベットに触った事も信じられない。

外国の人達の大部分は、日本人に比べて好奇心旺盛で、折角来た外国の文化にふれる事に対して、気持ちを抑える事をしないのだろう。

外国人のマナーの良いところを見習いたいと思うところもあるので、「マナーが悪い」というレッテルははらないでおくが、今回の築地市場の件は、どちらにとっても残念な話だと思った。
2008/12/15(月)
『まんま?』
我が家の猫は、「まんま?」(ご飯?)という言葉に反応するらしい。

普段、こたつの中に入ったまま出てこないのに、お腹がすくとこたつから出てきて、人間に向かって「ミャーミャー・・・」鳴く。
そこで、「まんま?」と聞くと、「マッ」と答える。
偶然かな?と思ってもう一度「まんま?」と聞いたら、また「マッ」と言った。

試しに「お腹が空いたの?」と聞いたら、「ミャ~・・・・」と鳴いた。
まんまに対しては「マッ」と答えるのに、他の呼びかけには「ミャ~」である。

私たち人間は、我が家が人間の言っている意味を一部理解しているのではないかと、猫の受け答え一つ一つに反応して喜んでいる。

猫にしてみたらお腹が空いてるんだから、早く煮干のひとつでもおくれよ!と思っているのだろうが・・・・
少しの間、猫に遊んでもらいました。
2008/12/12(金)
『可愛い女性達』
シーンとした職場で、聞こえてきた会話。
「営業の○さん(男性)が、☆さん(新人女性)のこと気に入っているらしいヨ!」
他のところからも聞こえてきた。
「営業の◇さんが今日、この事務所にきたでしょう。あの後ね、◎さん(新人女性)のこと可愛い!って言ってたよ」

確かに、職場の新人女性達は粒ぞろい。
ちちゃくて(身長160未満)、細くて(7号サイズの事務服がゆるいらしい)、恥じらいがあって(恥ずかしいとすぐほっぺが赤くなる)、男性人の冗談に対して良く笑う(ドンビキィ~とかは言わない)、良いにおいがする(更衣室からシューッという音が良く聞こえる)etc

新人女性達に対して興味を持っている男性は、遠くからチラミするか、職場の誰かの伝を使って話しかけたりしている。(特にネチネチした気持ち悪さは感じない)

そして、私。
私の前の席は空いているので、他所の営業所からきた男性がちょっとした事務処理をするのに使ってくれれば良いと思うのだけど、あまり人が寄り付かない。

今日、唯一私の前の席に座る営業さんに聞いてみた。
「この席に座るの怖い?」
「イ・・・イイエ、そんな事ありませんよ。癒されてますよ」
「そうでしょ!でもみんな素通りなんだよねぇ?」
「どうしてでしょうね?癒されるのに?」
「じゃー龍宮城に来ているみたい?」
ガハハハハ・・・・
と、いつも大笑いして終わる。

黙っていると怖そうなイメージで、口を開くと三の線。
実は私も、他の男性陣と同様、新人女性達をチラミして、どうすれば可愛らしくなれるか??コツをつかもうとしていたりする。
2008/12/11(木)
『廃品回収』
廃品回収の車が来たので急いで外にでたら、もう100m位先の方に行ってしまった。
以前から処分したいと思っていた家具があって、チャンス!と思って外に出たのに・・・・
いくらゆっくり進んでいるとはいえ、あちらは車なので走って追いかけるのも一苦労だな~と思って、諦めて家に戻った。

しばらくすると、外で何かが聞こえてきたので耳をすまして聞いてみたら、「トーユ(灯油)、18リットル1550円」だった。
それは、お呼びじゃない!

いつもなら、この辺りを2周するのに、今日はもう来ないらしい。

年末までに捨てることが出来るだろうか?
今週末に期待する。
2008/12/10(水)
『もしもの話』
2008年の最後のサッカーくじBIGの販売が終了した。
毎週のように1口¥300購入していたが、ハズレ、ハズレ、ハズレ・・・・・

6億円当たったらどうしよう!何て夢の様な事を思っていたけれど、その夢はまた来年に持ち越し。
¥300-で見る夢としては、中々楽しいものだった。


実際に当たったわけでもないのに、職場で、もしも当選したらの話をした。
①仕事は辞めない→人格が崩壊する。
②当選したことを人に話さない→家族に話さなくてはならない場合は金額を低く言う。特に子供がいる家庭では、子供を通して色々なところに話が伝わってしまうので注意する。
③銀行に預ける場合、幾つかの銀行に分割する。

高額当選の心得だけはできているのだが・・・・・いつ活用できるだろうか?
2008/12/09(火)
『目が痒い』
目の内側が痒い事は以前、ブログにも書いたが、未だに治っていない。

先週末に皮膚科に行った時、先生に目が痒くなる時の状況を説明し、思い切って原因は何でしょうか?と聞いてみたが「う~ん・・・わかりません」との事。
そりゃそうでしょう!何の検査もしていなのだから。
予想通りの返事だった。

自分の体が何に反応して痒くなるのか?
わからないままでいると、対策もできずに薬をのみ続けなくてはならない。

ここ最近、視力が低下したような気がするのも、夜中目が痒くて起きてしまう時、無意識に目をゴシゴシこすっているのも原因のひとつではないか?と思っている。

本気で治すのならアレルギー科のある皮膚科に行くべきなのだろうが・・・・・・・
来年の目標の一つに加えておこう!!
2008/12/08(月)
『叱らない母』
地元の古本市で、「お母さんが買うのなら自分も欲しい!」と言って子供が大騒ぎしていた。
具体的に欲しい物がある訳ではないのだが、ただ、何かが欲しいらしい。

本は、90cm位の台に乗っているので、背が低い子供は抱っこしてもらわないと本が探せない。
母親は、自分の本を探したいけれど・・・・子供は泣くし・・・・
子供に本を見せても、ほしい本が見つからずぐずってきている。

寒空の中、母親と子供はお互いイライラして大声をあげている。

誰かが言っていたが、「子供の時に叱られないまま育つと、ろくな大人になれない・・・・」と。
叱られて泣くのと、我侭を通すために泣くのとでは大分違うと思った。
2008/12/05(金)
『残業中、困る匂い』
職場で、夕方5時位になるとおせんべいの匂いがしてくる。
匂いの元(人間)は極力音は出さないようにして食べているようだが、部屋に充満している匂いはどうにもならない。

私のお腹はその匂いに刺激をうけ、仕事どころではなくなってしまう。

匂いの中でも一番困るのは、カップラーメンの匂い。
あれは強烈・・・・。

お腹がグーグー鳴りだして、自分の力では制御できなくなる。
仕方なく、自分の引き出しの中にあるお菓子の在庫をちまちま食べ、甘ーいコーヒーを飲み、どうにかごまかしてその場をしのぐ。
でも、一度刺激されてしまった胃は、中々おとなしくならないものでその後もお菓子を食べたくなる。
だらだら食べ続けた結果、中途半端な空腹状態で家に帰り、夕飯を食べるのだが・・・夕飯が美味しくなくなるのである。

おせんべいとカップラーメンの匂い以外は大丈夫なんだけどね!
2008/12/04(木)
『タンクが故障!』
数週間前、職場の女子トイレの水道タンクが壊れてしまったため、お湯がでない。
おまけに、壊れたタンクにゴミか破片わからないけれど、何かが詰まっていて出てくる水が細い。
洗面台が2つあるのだが、誰かが使っている最中に、もう片方の蛇口を開くと水圧が半分になる。
それでなくても細くなってしまった水なのに、その半分の水量になるということは・・・・もう大変!

昼食後、女性陣の歯磨きの時間が重なってしまうのだが、手に貯めている水がポタポタ落ちるので、口をすすぐまで水を貯めるのに時間がかかってしまい渋滞気味。

隣で歯をすすいでいた同僚がいきなり「ブーッ・・・」っと噴出た。
笑ってしまう程水が細いのだ。
つられて他の女性達が笑いだす。

お陰で、女子トイレは笑いで満ち溢れている。
2008/12/03(水)
『祝!禁煙一年』
ようやくにして禁煙一年。10年で禁煙成功というらしいから、後9年。
まだまだひよっこ。

さてダイエット。
先週末69.4。
前月に比べたらマイナス0.6。
前月が2ヶ月かけて1.6キロ落ちていたのだが、今回はさらに減りが少ない。
それでも、減ったというレベルでないとはいいながら、3ヶ月で2.2キロ減っているのだから、よしとしよう。

禁煙よりも、こちらの方が、続けるのは大変だ。
何しろ、食べぬと死んでしまうから、ダイエットといっても禁煙と同じように、何もしないように我慢するとう方法は取れん。したがって、ついつい、となってしまいがちなのだ。

それでも目標はでかく。
67.9を年内に目指す。
2008/12/02(火)
『地図』
引越しをした私の友達が、「遊びにきて!」と言ってくれたので、地図を描いてもらった。
私の家から、友達の家まで約20km。

2人が分かる国道の交差点からスタートして・・・・・

友人:「ここが交差点でしょ!。これをまっすぐ行くと国道△号線にぶつかるから・・・」
私:「ここまっすぐ行くとT字路にぶつかるはずだけど」
友人「あれっ。そうだっけ?・・・・・そうだそうだ、そうだったね。このT字路を右に行って道なりに行くと△号線にぶつかるから、それを左に曲がって、右に緑のネットが見えてくると、左にセブンイレブンが現れるから、しれを右折したいところなんだけど、中央分離帯があって曲がれないの。ちょっと先に行かないといけないんだけど・・・・(その先の説明はなし) で、この道(曲がれないと言った道)にローソンがあるんだけど、そこまでいくと行き過ぎ。その手前のY字路を左に入るの。で、ちょっと行ったところを右。」
私:「わかんないヨ!住所を教えてくれれば、ネットで調べるからさ!」
友人:新しくできた住宅街だから、ネットに載ってないの。
私:「たどり着けないじゃん。セブンイレブンに行っておにぎりでも買って帰ることになりそうだよ」
友人:「じゃー、セブンイレブンまで迎えに行くよ」
と言うことになった。

2人の前にあるA4サイズ縦の手描きの地図は、私の家の近所は1cmが0.1km位なのに、友人宅の方は1cmで1.5km位の縮尺になっている。
緑のネット(ゴルフの打ちっぱなし)とコンビニの大きさが同じくらい。
ムカデの様な線路が描いてある。

女性は地図を描くのがへたくそだけど、私は彼女よりはまともな地図が描けると思いたい。
2008/12/01(月)
『家族写真』
昨日、窓から外をみたら、近所の人が写真撮影をしていた。
若夫婦と2歳くらいの子供の3人が顔を寄せて笑っている。
きっと年賀状に使う写真だろう。

日陰になってしまったブロック塀をバックにぎこちない笑いのお父さん。
デジカメなので画面で確認して何度も撮りなおしはきくけれど・・・・
お父さんの笑顔はかたいし、子供はいつも笑うとは限らない。
お母さんだけがベストショットって感じだった。

もう少し、自然な雰囲気でリラックスできる場所で撮れば良いのに・・・
とり合えず元気ですよ!という写真にしか仕上がらないと思う。

土日の郵便局の前では年賀状が売られているが、郵便事業㈱は赤字というニュースを先週みた。
年末年始で取り戻してほしいものだ。