fc2ブログ
2009/10/16(金)
『イモムシの夢』
今日みた夢に昔の同僚がでてきて、これからでかけるのでペットを預かってくれと言われた。
マッチ箱の様な箱に入っていたものは2mm位の”イモムシ”みたいなもの2匹。
へえ~・・・○○さんはこういう虫が好きだったんだと思いながら虫をいじっていたら、手から虫が落ちてしまった。
下はじゅうたんなので、そこから虫を探すのはとても大変だった。
疲れたのでちょっと休憩してコーヒーを入れに台所に行き、また戻ってきて虫を探し始めたら、私に踏まれて瀕死状態のイモムシを発見。
こりゃまずい・・・死なせてしまったら、彼女に申し訳ない。
イモムシを伸ばしたり暖めたりしていたら、どうにか動き出してくれた。
あっ、これでイモムシは大丈夫!と思ったところにカッコよい彼氏と彼女が戻っていきて、イモムシを引き渡した。
彼女がデートの度にこのイモムシを預かることになるのか?と思ってうんざりしていたら、実はイモムシが大きくなると犬になると聞かされ、ホッとした。 おしまい。

所詮夢なのでありえない話なのだが・・・・、イモムシの映像がリアルに残っていて、今も嫌な気持ちでいる。
スポンサーサイト