2012/11/30(金)
『胃カメラ③』
~前日からの続き

結局、バリウム vs 胃カメラ は 胃カメラの勝ち。
胃カメラの方がましであったということ。
(本当は、胃の検査はパスしたいが・・・・)

受付の人に聞いたところ、そこの検診センターでは、鼻から入れる胃カメラもあるとのことだった。
口からよりも、鼻からの胃カメラの方が細い分少し楽であると書かれていた記事もあったので、次回はそれにしようと思う。

来年は、胃の検査を語れる人になれるかも。


スポンサーサイト
2012/11/29(木)
『胃カメラ②』
~昨日からの続き

看護婦さんの指示通り、ベットに横たわる。
あごを伸ばした状態で、体の力を抜いて画面を見ていた方が良いとのこと。
口からでる唾液は飲み込まない。

口にマウスピースのようなものをくわえさせられると先生が来て、直ぐにスタート。
”オエッ”となる暇も無く胃カメラが体の中に入っていった。
焦って無呼吸状態になり自分に”呼吸は鼻で吸って口から吐く”と言い聞かせ、リラックスをするように意識して体の力を抜いた。
その時、何故か?涙が出てきた。(悲しくてではない)


画面は胃の内部。
ピカピカツルツルしてキレイだった。
これなら大丈夫だろうと思っていたが、プツッとした何かと、時たま黒い点が見える。
画面は、どんどん変る。
十二指腸の入り口も見える。
”へーこうなってんだ”何て、思った以上に落ちついている私。

「空気入れますよ」と言われたが、もちろん返事はできない。
空気を入れられたことは、空気が抜けていく時に気がつく。

何分たったのだろう。
もうそろそろ終わりにして欲しいと思っていた。
画面は相変わらず胃の中を動き回っていたが、管の中の様を移動し始める。

カメラは出口に向かっていた。


初めての胃カメラだったが、咳き込むことも無く、叫びたくなるような思いもせずに終了した。

麻酔が切れるまでの1時間、飲食はしないようにと言われたが、こちらとしても胃もたれに似た状態だったのでそんな気にはなれない。

ただ、ことしも健康診断が終わったというすがすがしい気持ちのみ。


明日に続く。
2012/11/28(水)
『胃カメラ①』
胃カメラをしてきた。
これは健康診断の一つで、胃の検査でバリウムを飲んで台の上で上下左右グルグル回されると気分が悪くなるので、今回始めて胃カメラを選択してみた。


ネットで、胃カメラの体験談を読んだりして多少のお勉強はしておいた。
殆どの人が、どれだけ大変だったかを語っている。
専門家の人が書いたものをみると、胃カメラを飲み込むこつとか、どうすれば楽に検査が出来るか?が載っている。

問題なのは、胃カメラが入ってくる時に”オエッ”となることと、途中、唾液を飲み込むと気管に入って咳き込むということらしい。

その2点に注意して、”鼻から空気を吸って口から出す”を繰り返すということがわかった。


そして、当日。
他の検査が終了して、あとは胃カメラのみ。

10時~の予定であった。

10時ちょっと回った頃に名前が呼ばれて別室に連れて行かれた。
10時15分:麻酔を口に含み、上を向いて5分間。
10時20分:麻酔を吐き出して、そもまま待機。

前の人が胃カメラをしているため、看護婦さんや先生の声が聞こえる。
それに加え、咳き込む音。
前の人が悪戦苦闘しているのがわかる。

こんなところで待つのは嫌だな~と思う。

10時30分:やっと私の順番が回ってきた。


明日に続く・・・・
2012/11/27(火)
『カレンダー』
来年の卓上カレンダーを探していた。


今年は、100円ショップで買ったものを使っていたのだが、値段の割りに使い勝手がよく、来年も同じ物を買おうと思ってお店に行ったが、置いてない。


ネット、本屋、雑貨屋・・・
色々なお店で見てみたが、機能的な物よりも可愛かったり、デザインが凝っているものが多い。

私が欲しいのは、2ヶ月分が見れて予定を書き込める物。

色々みたけれど結局、本屋にあったシンプルなカレンダーを購入した。

今年の10倍の金額。
高いけど、全く可愛くない。
2012/11/26(月)
『10年早い』
音楽を聴きながら歩いていたら、何となく後ろからカサッカサッ・・・・と音がするような気がしていた。
私のリュックからの音だろうか?
まあいいか。
そんな事より、少しでも早く駅に着くようにがんばろう!と、いつもより少し早い速度で歩いていた。

カサッカサッ・・・・
私とは違うテンポの音が近づいてくる。

やっぱり人がいたのだった。

男性で、私と同じくらいの身長。
歩調は男性の方が早い。

私を抜こうとがんばっていたようだが・・・・中々抜けずにとうとう小走りに。

私の事を歩いて抜こうなんて・・・
10年早いぞ!
2012/11/22(木)
『ひらがな入力変換』
図書館で、インターネットをするためにパソコンを15分間借りたときの事。

検索ワードを打ち込もうとした時、意味不明な文字が打たれていた。

前に使用した人が、ひらがな入力変換の人だったらしい。

どうやって、ローマ字変換に変えたらよいのか?

ネットで検索しよう!と思っても、文字を打つのに一苦労。

えーと、”ふ”はどこにある?
”ら”は?

残り時間がドンドン減っていく。

まさかの事態に汗。
2012/11/21(水)
『被害妄想』
近所のスーパーに行くために歩いていたら、向ってきた車が私の横にとまり運転していた女性が「あなた、盗聴しているでしょう」と言ってきた。
道を聞かれるのか?と思っていたので、何も言えず口がパクパク状態。

相手が何を言いたいのかを理解するために次の言葉を待っていた。

聞いてみると、その人の家では何らかの被害を受けていたため、家の外にビデオを設置していたらしく、それにその人の家をジロジロ見ていた私の姿が写っていたので犯人候補の一人だとのこと。

勝手に犯人扱いされ、ウォークマンを盗聴の機械と思われ、道を塞いでいたために他の車にクラクションをならされ・・・・
とんだとばっちりを受けた。

私に文句を言った人には、ウォークマンを見せ、あなたの事も家がどこにあるのかも知らないし私は関係ないと言った。
納得がいったかどうかは分からないが、車のクラクションがうるさかったので、車はその場を離れた。


被害妄想が激しい人だった。
その後、その人に会うことはなくなったが、その道を歩くたびにあの日のことを思い出す。
2012/11/20(火)
『変に喜ぶ人達』
仕事中、目がグルグルまわる、強い眩暈におそわれた。
立ちくらみや、眩暈は常にあったが、座ったままでこんなに目がまらるなんて・・・・
週末に医者に行かなくては・・・。

と思った時、前の席に座っている女性が「地震だ」と言った。

なんだ、地震か。


それにしても、地震なのか眩暈なのか?判断つかない病気持ちの人(体力に自信のない人)が、私のほかにも沢山いることに苦笑い。

そんな人達と、「よかったね地震で」と言い合っていたのだが・・・本当に喜んでよいのか??
2012/11/19(月)
『腰痛の気配』
腰痛もちなのに、足をくんだりするから・・・先週末から腰痛の気配がチラチラ。

なので、いつもスタスタ歩いているところ、今はゆっくりしたペースで、ずっこけたりつまずいたりしないようにしている。

現在、一進一退。

ちょっと油断すると足を組もうとしてしまう。
座る姿勢が悪いらしく、長時間座ってから立ち上がると腰に違和感を感じる。


ここ数日、腰に対してどう対応するか??
それで決まるだろう。
2012/11/16(金)
『丸い後姿』
コタツに入ってテレビを見ていたら、ネコが来て私と姉の間にスッポリと入ってきた。

さっき私の手を噛んだのに、もう忘れているのか?
(家族いわく、しつこく頭を撫でていた私が悪い)

ネコの丸い後姿を見て、もう手の痛さは忘れることにした。
2012/11/15(木)
『バカ親父』
トンカツ屋さんに行って案内された席の後には家族が座っていた。

何を食べようかな~何て幸せな気持ちでメニューを見ていたら・・・

「このやろー」
「ぶっ殺すぞ」
「黙ってろ」
「何を言ってんだ」
何て場違いな言葉が聞こえてきた。

後に座っている親父が一人で大声を出していたのだ。

店員さんが気を利かせてくれて席を移動したが、離れた場所にもおやじの声が聞こえてくる。

一緒にいる家族は地獄だろうな~

親父は一度外に放り出された方がいい。
2012/11/14(水)
『可愛そうな人』
運転をすると人が変わる人・・・・
ハイ、私です。

先日、スーパーの駐車場で、空いている場所を探して車を流していたら、車庫入れが上手くいかず何度か切り返しをしていて道を塞いでいる人がいた。

舌打ちして「早くしてよ~」と言ったら車内にいた家族に人の悪口を言うな!注意をされてしまった。
私の事を、そんな事ぐらいでイライラするなんて気の毒な人と思ったらしい。


確かに。
目の前で車庫入れをしている人は、人に迷惑をかけまいと頑張って車庫入れしている様子が伺える。

私は家族が言うように、可愛そうな人かもしれない。
2012/11/13(火)
『ずるい奴は隙はない』
駅のホームで電車を待っていた。
3列で順番に並んでいるのに、女子高生が途中から4列目を作って勝手に並んでいる??
(若いのに平気で横入りして、行く末が危ぶまれる)

そして、電車が到着すると順番を無視して電車に乗り込んでいった。
女子高生の後ろには怪しいおやじがピッタリとくっついている。
あきらかに・・・・

おやじは人選を誤ったと思う。
横入りをするような子は、おやじが思っているほど隙はない。
2012/11/12(月)
『急ブレーキ』
電車の中でのこと。
次の駅に着く前のブレーキが急だったため、私の左隣にいたトレンチコートを着た女性が私に倒れ掛かってきたので、私も耐えられず2mくらい右の方へ流されてしまった。

ドドド・・・・・
もう体の自由は利かない。

私は倒れる一歩手前だったが、右となりの男性に寄りかかってどうにか持ちこたえることができた。
が、私の左の女性他2名、計3名の女性はドミノ倒しのように倒れてしまった。

電車は動いているし、混雑しているし・・・
精神的なショックも加わって中々立ち上がれなかったと思う。


朝のラッシュ時に急ブレーキをかけた車掌の声を聞くために、アナウンスを待っていたら女性であった。
「へたくそ!」と言ってやりたいが・・・・私の声は届かないのが残念。

筋トレだと思って耐えることにした。
2012/11/09(金)
『おじいさんの忘れ物』
近所にあるスーパーのコピー機は白黒がB4サイズまで1枚5円で、コンビニの半額。
スーパーに行くついでに、本のコピーをとることにした。


スーパーに着くと、おじいさんがコピー中だった。
順番待ちで女の子が1人。

「こりゃー時間が掛かるな」と思って先に買い物をする事に。
買い物中も、コピー機をチラチラ見ていたが、状況は変わらない。

おじいさんは、大量にコピーをとっているらしい。
操作が分からなくてまごついていたが、後の女の子に聞きながらコピーをとっている。

一旦、おじいさんは女の子に順番をゆずって、またゆっくりとコピーをとり始めた。
今日は、あきらめた方が良いのか?

買い物が終わり、袋詰めが終わった頃、おじいさんのコピーも終わった。


私の番である。
コピー機にお金を入れて、設定をして、”スタート”ボタンを押す。
1枚コピーが終わり、次のページをめくろうとした時またコピー機が動いた。
操作パネルを見ると、64という数字が見える。
おじいさんは、コピーを64枚とっていたんだ。
急いで、”ストップ”ボタンを押した。
ダメコピーが2枚。
リセットボタンを押さないと、前の人の設定が残ったままになってしまう機械らしい。
残念だが仕方が無い。
気を取り直してフタを閉める。
フタが重い様な気がしてポケットの部分を見ると、民謡の歌詞が数枚残っている。


おじいさんは、コピーの設定と原紙を残して去っていったのだった。
2012/11/08(木)
『あんこ好き家族』
寒くなったなーと感じるのは猫も同じで、コタツの中に入って寝るようになった。
コタツから出るのは、人間達がお菓子だしてカサカサ音がした時。

さーてお饅頭を食べようか!と手に持つと、こたつの上に乗ってじーっとお饅頭を見つめている。

何も言わず、まばたきもせず。
お饅頭の中のあんこがもらえるかどうか?それだけを思っている。

人間達は猫の必死な姿を見て、自分達だけ食べる気にはなれなくなっている。
猫の勝ち!!
お饅頭を二つに割り、中のあんこを少しおすそ分けする。

あんこ好きとしては、あんこが好きな猫を攻めるわけにはいかない。
2012/11/07(水)
『無意識の世界』
夢の中で、釣りをしていた。
(釣りが好きではないのに何で・・・・という事は考えない。)

時計を見て、仕事の始業時間の10分前であることに気がつき、一緒にいた人のスポーツカーで会社まで送ってむらっていた。
街中を走るのに、スポーツカーは役に立たないな~何て思いながらも残り時間を気にしている。

そんな中、ピッピッ・・ピッピッ・・ピッピッ・・・・・
と目覚まし時計がなる。

今、職場に向かっているのに・・・何で起こすのか?と、あっちの世界とこっちの世界が入り混じった状態が数秒。

夢である事をはっきりと意識して布団からでる。

”もう起きなくてはいけないけど、もうちょっと寝ていたい”と無意識に思っていたらしい。
我ながら笑える夢だった。
2012/11/06(火)
『ホットな便座』
職場のトイレの便座が暖かくなった。

ビルの管理会社が、トイレの便座に関してのスイッチ権を持っていて、実際に使用している人はいじれないようになっている。
急激に寒くなってきて、便座のひんやり感に心臓をバクつかせていたのだが、管理会社はわかってくれたようだ。
ありがたや・・・ありがたや・・・
2012/11/05(月)
『おじさんの喧嘩』
朝の混雑した電車の中で・・・・何かがあったのでしょう。

扉が閉まり発車すると、ホームで2人のおじさん世代の男性がつかみ合いの喧嘩をしていた。

私は電車の中でチラッと見ただけなので、その後どうなったかわからない。


本気で喧嘩をしている姿を見て・・・
おじさん世代の人は、幼少の頃もあのような喧嘩をしていたのだろうな~
今の子供達は喧嘩するのだろうか?
喧嘩をしないと、いきなり”殺人”ってことになったりして?
なんて、思ったりした。
2012/11/02(金)
『もう一週間・・・』
雑誌に載っていたバッグがほしくなって、ネットで検索してみたら、私が欲しい色は”売り切れ”三昧だった。


とりあえず、買った人のコメントを読んでみると、そのバッグは他の雑誌にも掲載されていたようで、それを見て購入した人もいた。
私と同じパターンである。

トートバックにもなるし、リュックにもなる。
荷物はたんまり入り、軽くてシンプル。
背中にクッション見たいのが入っていて型崩れしない。


高い(他のお店の2倍)お店に在庫があったが・・・

衝動買いにならないように、あと一週間知らん振りしてみようか?
2012/11/01(木)
『パンのミミ』
地元で人気のパン屋さんに行くと、パンのミミをもらうのが習慣になっている。

色々な種類の食パンのパンのミミ4,5枚が1セットとしてもらえる。

バターたっぷりものも、ハーブが入っているもの・・・・
今回は何が入っているのか?
食べてみないとわからないので、それまで楽しみにしている。

トーストしてバターをぬるだけで十分おいしい。
いつもパンのミミで得した気分になる。