2014/09/30(火)
『歳をとると・・・』
自転車に乗った男子学生がすれ違い様に「あれっ雨??」と言っていた。

人に聞こえるくらいの声の独り言。

手のひらを上に向けて確かめる。
雨なんか降ってないし・・・・人騒がせな奴。
と、思って暫く歩いていると、私にやっと雨がわかった。

同じ場所にいながら、私にはわからない。

私の感覚は鈍ってしまったのか?

その後、段々と強くなる雨に家までダッシュ。
呼吸困難で倒れそうになった。

歳をとると、なかなか雨に気がつかないし、走れば直ぐに苦しくなるし・・・色々と大変。
スポンサーサイト
2014/09/29(月)
『柑橘系 = 青春』
夜道、手をつないだ高校生カップルが前から歩いてきた。

おばさんとしては、どんな顔をしているのだろうか?
デブ? ブス? ヤンキー? どこかに欠点はないだろうか?
2人の関係は・・・・・気になるところ。

ジーっと見てはいけないので、目の端でとらえて観察していた。


そしてすれ違う。

プ~ンと柑橘系の香り。
ウン十年前の自分の青春時代を思い出し、胸がキュンとなった。
2014/09/26(金)
『家を守る??』
部屋の壁に黒い物が付着している。

遠目に見て、ヤモリだとわかった。

ウィキペディアでは・・・
生息地では人間に身近な存在で、人家内外の害虫を捕食することから家を守るとされ、漢字では「守宮」(あるいは「家守」)と書かれよく似た名のイモリ(井守)とともに古くから親しまれていたことが伺える。人間に対しては臆病で攻撃性が低く、能動的な咬害や食害を与えることもないため、有益な動物である。縁起物として大切にする風習もあるが、逆に民家に侵入する不快生物として扱う人々も存在する。

と、書かれていた。
こちらから仕掛けなければ何もしてこない。
足の指が丸くて可愛い反面、見た目はトカゲでしょ?と思え、同居するには胸がざわつく感じ。

じーっとしていて動かないけれど、時間をあけてみると場所が変わっていたりする。
”だるまさんがころんだよ”をしているみたい。

ここ数日見かけなくが、上手く脱出できたのだろうか?
2014/09/25(木)
『いつもと違う満員電車』
電車の車内はエアコンが効きすぎて寒かった。
この時期の冷房は考えもの。
約20分間の”我慢”であった。


体が冷え切ったところでやっと目的の駅に到着し、別の電車に乗り換え。

次に乗った電車は超満員。

いつもは嫌だと思う満員電車だけど、その時は暖かくて体がとけるようだった。
2014/09/24(水)
『もうそろそろ始めないと!』
同じ誕生日の女優がテレビで英語の勉強をしていた。

2020年の東京オリンピックに外国人が沢山日本に来ることを思って、英会話を始めたとの事。

私もその事を考えていた。

偶然にも、同じ誕生日で同じ思い。

ただ違うことは、女優さんの方はもう始めているけど、私は思いでとまっていること。

もうそろそろ、やろうかな?
2014/09/22(月)
『呼吸が止まる思い』
少し前に震度4の地震があり、久々に体がこわばった。


ガタガタ・・・・が始まると今も東日本大震災を思い出す。
あの日以降、ガタガタ・・・で終わる事がほとんどだけど、もしかして??といつも思わずにはいられない。

震度3はどうにか耐えられるけれど
震度4くらいになると、大震災の始まりではないか?とビクビクして呼吸が止まる。

あの日のことを思い出して呼吸が止まっている人は大勢いるのではないか?と思う。
2014/09/19(金)
『1~2cm大きいと・・・』
今使っている夏用の帽子の他に2つあることが判明。
箪笥の上にかび臭くなっていた。

見つけてしまったら最後、洗濯しない訳にはいかなくなり、冬用の帽子も含め洗濯機にほうりこんだ。
”ドライ”コースで洗えば型崩れはしないだろう!

出来上がり、かぶってみると・・・ほんの少しきつい。
私の大きな頭に血が通わなくなったら大変。

引っ張れるだけ引っ張って、最大限に伸ばしてみた。

どうにかいけそう。


上(頭)と下(足)が一般の人より、1~2cm大きいと色々と気を使うのである。
2014/09/18(木)
『動くもの』
廊下の隅で、動くもの発見。

よーく見ると・・・ホコリのかたまりが風にゆれていた。


掃除機をかけようと思い、とりにいくと廊下から「ダメでしょ、食べちゃ」と言う声が聞こえてきた。

何事か?と思ったら、我が家のネコがホコリの匂いをかいでいた。

もしも魚の匂いがしたら、食べていたかもしれない?
2014/09/17(水)
『お客のマナー』
職場の最寄り駅に隣接している小さなコンビに、夕方になると毎日のように店員さんを相手にずーーーと話しこんでいるおじさんがいる。
お酒は売っていないので、多分コーヒーか何かを片手に持って、うつむき、目は笑っていないけれど無理やり笑顔を作って、目線はそらしている。

他にお客さんがいないので、店員さんも仕方なく相槌を打っているが・・・私だったら嫌だ。
狭い空間で、変なおじさんと2人きり何て・・・
それも、オチのない自己満足でちっとも面白くない話だろう。

”お客様”という事で大目に見てもらえるだろうという根性が気に入らない。


最近コンビにで恐喝事件があったけど、お客も人としてのマナーを持ってほしいと思う。
2014/09/16(火)
『今頃後悔しても・・・』
今年の夏は、日傘を使わずに終わった。
35度を越える猛暑日が続いたら使ったかもしれないけれど、そうでなかったのでやめにした。
棚から引っ張り出す手間を惜しんでしまったのだ。

もともと顔中にシミがあるので、1つや2つや3つ増えてもわからないと思っていた。

が、現実はシミが濃くなったような気がする。

”後悔先に立たず”


2014/09/12(金)
『車に潤滑油』
今の車にのって10年。
ドアを開ける時に”ギ~・・・”と鳴るようになってしまった。

スーパーの駐車場でドアを開けてその音がなると嫌な気持ちになる。
人が多いし、周りはきれいな車ばかりだし・・・

できれば人がいない時にドアを開けたいとすら思っていた。


先日、いつものようにドアを開けて例の音を聞いてふと思った。
クレ55(潤滑油)をつければ良いジャン!

で、音が消えた。
とても簡単な事だった。

これで、スーパーの駐車場でキョロキョロしなくてもすむ。
古い車だけど、油をさせばまだいける!
他人事じゃない話し。
私もクレ55をさしたい。
2014/09/11(木)
『ファッション雑誌から情報誌へ』
ある女性向けのファッション雑誌の特集記事が気になって購入することに。

記事を読み終えて、他のページをめくってみてあれ???

ファッション雑誌のはずなのに、洋服を紹介するページが2ページしかない。
カバンや財布などを紹介するページも2ページ。

洋服が売れない!という話を聞いた事があるが、それが理由ではないだろう。

知らぬ間に方向変換してしまったのか?
それにしても変わりすぎ。

図書館のファッション雑誌コーナーに置いてあるその雑誌は、情報誌のコーナに移動させた方が良い。
2014/09/10(水)
『ひぐらしの声』
まだひぐらしの声を聞いていない。

日の入りが早くなって、空気も秋のものになってきた。
もしかして、聞けずに秋になるのではないか?と思っている。


ひぐらしの声を聞くと、暑さでうんざりしている気分が少しやわらぐ。
もう直秋だから!あと少しの辛抱だから・・・と。

でも、今年の夏は涼しくて、ひぐらしの力を借りずに夏を乗り越えられそうである。

※ひぐらしの声が聞けないということは・・・地上に上がれないという事?
 だとしたら、もう1年土の中?それとも土の中で死んでしまうのか?
 もうそろそろ、出てこないと大変なことになる??
2014/09/09(火)
『猫の涙』
我が家のネコのつぶらな瞳から、涙がこぼれるようになった。
それも右目だけ。

プラスして、少し痩せた様な感じ。

病気なのだろうか?
心配で、心配で・・・・


ここ最近ネコと目をあわす機会が増えて、より一層ネコに対する想いが強くなったような気がする。
2014/09/08(月)
『蚊に刺されて・・・』
草刈をしていて、腰の上辺りを蚊に刺されてしまった。

かがんで作業をするため普通の長さのシャツだと背中がほの少しだけでてしまう。
その隙間に蚊が入り込んで1箇所刺したのだ。

まったく・・・油断もすきも無いやつ。



”今年は蚊が少ない”と言われている割に”デング熱”で騒ぎの渦中にいる。

暫くの間、蚊に刺されないようにしなくちゃ。
2014/09/05(金)
『テーブルの上の猫』
夕飯の片付けを終え、居間でテレビをみていたら、台所から”ドタン”という音が聞こえてきた。
行ってみると、我が家のネコがテーブルに乗って何やら物色中であった。

テーブルの上にネコの気を惹く何かがあるのか??

見ると、魚の骨を捨てたゴミ袋が放置されたまま。
その匂いに誘われたネコが、禁止され登るたびに叱られているテーブルに危険を冒してまでも登ってしまったらしい。

ネコの臭覚は人間とは比較にならない。


魚の骨が入った袋を捨てたあと、もう1度テーブルに登って色々な物の匂いをかいでいた。
でも、目的の物は探せないとわかったのか?大人しく箱の中に入っていった。
2014/09/04(木)
『図書館の作戦』
地元の図書館の貸し出し期間は2週間。

返却されないまま、次の予約した本を借りにいくと注意を受けるようになった。
「まだ、返却されない本がありますが・・・おわかりですか?」
「すみません。わかっています。」


係りの人は仕事なので言わなくてはならないけれど、人を注意するのは嫌なのだろう
皆、うつむきながら言ってくる。

私も、うつむきながら答え、その後数分ばつの悪い時間が流れる。


こんな時、早く本を返そう!という気分になる。

図書館の作戦は”成功”である。
2014/09/03(水)
『5分もかかるのか?』
電車が中々動かない。

数十秒して車内アナウンスが入った。
それによると、お客のバックが挟まったためとの事。
動く出した時には既に5分が経過していた。

一体どんな挟まり方をしたのだろうか?
5分も引っ張ったり、あーでもない、こーでもない・・・とやっていたのか?
疑問しか残らない。

電車をいくつも乗り継いでくる私としては、そんな事で5分も停まっていられると困るのである。
2014/09/02(火)
『とり合えず・・・眉毛』
お化粧をせずに外出できなくなってしまった。

ちょっと買い物に行く時もとり合えずお化粧をした方が良いかな?と思うのだけど・・・
面倒くさくなってきた。


で、一箇所だけ手を入れるとしたらどこかな?と、鏡をみながら考えた。

眉毛。
眉毛をかかないと外出できない。

なので、眉毛だけかいて買い物に行った。

スーパーは中年女性が多いし、
その人達にシミやしわを見られても、見た人だって同じようだろうし・・・

眉毛だけかいておけば、どうにかなりそうな気がした。
2014/09/01(月)
『はちみつは秋』
先週、気温が低かったせいか?
はちみつの下のほうが白く固まり気味になってた。

まだ8月なのに・・・・
もうはちみつは秋モードになっている。

このまま放置すると、1ヵ月後にはカチカチになって、パンにはぬれなくなるかもしれない。
今年は、早めに対策をしなくてはいけないのだろうか?