2014/10/31(金)
『叔母様たち』
十数年ぶりに2人の叔母が遠方から我が家に遊びに来た。
余計な気を遣わせまいと、連絡なしの来訪。

お互いに歳を重ね、おばあさんとおばさんになったものだと言って大笑い。

健康状態は?
いとこたちは元気なのか?
年金はいくらで、支出はいくらで生活はどうだとか?
ペットが死んだとか・・
家庭菜園の収穫量はどうだとか・・・
旦那は元気でゴルフに行っているけれど、もう少し生かしておかないと・・・とか

とても元気な叔母様達は、楽しい話題を提供し、自ら大笑いして帰っていった。

「楽しかったね」とは言うが「今度いつ会えるのかね?」とは言わない。

駅まで送り、握手をしてサヨナラした。
私の車を手を振って見送ってくれたおば様たち。
涙がでそうになった。
スポンサーサイト
2014/10/30(木)
『夕方になれば同じ』
日の出が遅くなり、朝の支度をしている時は暗いので、部屋の明かりをつけている。


困ることがある。
それは電球色の照明なので、お化粧をしていて頬紅が付いているのに、付いていないような気がしていつもより頬紅が濃くなる事。

職場のトイレで鏡をみると、”おてもやん”がそこにいる。

ティッシュで頬の赤みをゴシゴシとるものだから、その下のファンデーションもいっしょにとれてしまい、地肌がでて今までと違った赤みがでてきてしまう。

オゾンホールのようになったお化粧は、もう取り返しがつかない。
と、言っても誰もそれには関心がないだろうが・・・


朝から化粧がとれているか?そうじゃないか?の違いだけ。
夕方になるといつもと同じ、化粧がとれた私。
2014/10/29(水)
『おせちの値段』
デパ地下では”おせち”のパンフレットが置かれていた。

最低 10,800円
最高 162,000円

高っ!!と思って、自分で作ろうと思ろうと思っても、年末になると”おせち”の具材の値が上がる。
いつものかまぼこが、お正月用包装に変わって、値は3倍・・・みたいな。

需要と供給の関係だとしても、やりきれない気持ちになる。
これでは、正月を祝えない。
2014/10/28(火)
『モンスター予備軍』
電車を降りて、エスかレターに乗るための列に並んでいた。

すると後から来た女子高生2人が割り込み。
普通に、当たり前のように。

この子達の将来はどうなるのか?

モンスター予備軍。
そんな言葉がちらついた。
2014/10/27(月)
『あつしの夢』
数年前に、エグザイルの曲をよく聞いていた。
グループがもつ独特の雰囲気は置いといて、ボーカルのあつしさんの歌声が好きだった。

熱狂的なファンの皆さんは、やんちゃな若い男女や、私と同じくあつしさんの声にひかれた女性が多いのかな?と思う。

今はテレビにでれば見るけれど・・・程度だった。
が、最近の夢にあつしさんが出てきて、2人でしなびた温泉旅行中だった。

何であつしさんが??
多分、最近ソロでCDを出したらしく、その広告を見たからだろう。

サングラスが定番だったのに、そのサングラスを外した顔をだした広告。

イメージチェンジか?
デビュー当時に比べ随分と雰囲気が変わったし、方向性も変わった。
激しいテンポの曲よりも、しっとりした曲が多い。
ターゲットを年配女性に向けたような気がする。


そして私は夢の中で、これからあつしさんとお付き合いをするかどうか?で悩んでいた。
2014/10/24(金)
『1円、2円の差』
ガソリンがなくなりますよ!の合図がでたので、ガソリンスタンドに行く事に。

いつも行くセルフのガソリンスタンドは、順番待ちをしている車が数台いた。
入口が2つあるため、店員さんがあっちとこっちに分かれて、来た順番通りに空いたスペースに車を入れるために大声を出して、上手く回転させている。

お昼の時間帯なのに・・・繁盛している感じ。



ガソリン価格が上がって、少しでも安いセルフを利用する人が多いのだろう。
逆に、普通のガソリンスタンドは売上が減っているということ?

そういえば、近所にあった2つのガソリンスタンドが無くなった。

知らぬ間に・・・1円、2円の差で倒産する事実に身震いする。
2014/10/23(木)
『今年の冬』
デング熱が収束に向ってホッとして、次にくるのはインフルエンザ。
そして今年はエボラ出血熱が加わった。

もしも日本で感染者がでたら・・・

軽くパニック状態になるのではないか?

自分の身は自分で守る。
手袋、マスク・・・・防護服??

消毒、消毒、消毒・・・・

ウイルスに汚染される前に、神経がまいっちゃうかもしれない?
2014/10/22(水)
『痛い靴、痛い私』
”安物買いの銭失い”をしてしまった。

私の大きな足が入る靴を探すのは、なかなか大変である。

セールでデザインが気に入った靴があり、少し指があたっていたが大丈夫だろうと思って買った靴を履いて外出した。

その日の夜、足が痛くて・・・・

以後、その靴を履くことをあきらめた。


結果、履かないくつはこれで何足めだろうか?

痛い靴と痛い私。
2014/10/21(火)
『台風一過の朝』
完璧な程の晴れの日、電車の扉付近に立って外を眺めていた。
が、あまりにも眩しくて目を閉じた。

日なたになると赤
日陰になると黒

速度があがると、赤黒赤黒赤黒・・・
遅くなると、赤・・、黒・・、赤・・、黒・・・となる。

目を閉じてもまぶしい台風一過の朝 だった。
2014/10/20(月)
『寒さの個人差』
台風の後、急に朝晩が冷えてきた。

コートにするか?
カーディガンにするか?
皆が悩むところ。

実際、ダウンジャケットを着ている人から半袖まで・・・個人差が大きい。

私は、カディガンを着て外にでたが、寒くてストールをとりに部屋に戻ったタイプ。

まだ寒さに関して油断している。
2014/10/17(金)
『サンプルは1ヶ月でお願いしたい』
コラーゲン10日間、飲んで見ました。

雑誌に、コラーゲンが人の代謝のサイクルを良くすると書かれていたので、お肌の状態を良くするというよりも、体全体の状態を良くしたいと思い、サンプル(通常の値段の1/6位)を取り寄せしてみた。


結果、10日間では体は変化しない。
でも顔が・・・・
洗顔の時に、お肌の滑りがいつもと違う??感じがした。

もしかして化粧ののりも違うかもしれないと思って、少々期待をしたものの・・・

小じわと毛穴の大合唱。
いつもと同じ。

10日では・・・効果がわからない。
サンプルは1ヶ月分でないと。
2014/10/16(木)
『癒しを求めて石垣島へ??』
最近、俵万智さんの”旅の人、島の人”という本を読んだ。

”サラダ記念日”以来の俵万智さんだった。

この本は、震災以降に沖縄県の石垣島に息子さんとお引越しをした暮らしのエッセイ。

息子さんの面白話や、地元の人とのほのぼのした生活が淡々と書かれた文章と、俵万智さんが自ら撮った写真が載っていてとても引き込まれてしまった。


読み終えて・・・
私も引退したら、石垣島に移住したい!
移住の為に、今からチョコチョコ行って準備をいたい!
と、思ったが、
俵万智さんには知人や小さな息子がいたから島の人にすぐに馴染めたのだろうし
何もないただの人が、癒しを求めて島に移住したって・・・
ねぇ・・・そりゃー無理でしょう。
と言う事で、現実に戻り、本を読んで癒されることにした。
2014/10/15(水)
『急激なカーブ』
フィリピン沖で発生した台風が日本にくると急激に右にカーブする。

何故か?

ネットで見たら、”太平洋高気圧の周りの流れ(周辺流)に流されて、日本付近に近づくと偏西風に流されて東へ向きを変えます(転向)。”とある。

日本の場所が変わらない限り、台風の影響を受け続けるのは仕方が無いのだろう。

そうだとしても、台風進路予報を見ていて思う。

あの急激なカーブは、誰かが日本に意地悪しているのではないか?と思わずにはいられない。
2014/10/14(火)
『悪臭の元』
悪臭の訳は、我が家の猫のフン。
出したてのようで、急激に空気が汚染されてきた。

空気汚染の元を片付けるために、ネコ砂が置いてある場所を見に行った。

猫の顔の長さ×2もありそうな立派なものが転がっている。

あの小さな体であの大きさ・・・

何か、うらやましいと思った。
2014/10/10(金)
『”ハッピー”なお休み』
1999年まで、10月10日は体育の日だった。
2000年からは10月の第2月曜日に変更となり、ハッピーマンデーとして3連休となった。

3連休は良いけれど、月曜日のお休みばかりが増え、分他の曜日の休日が減った。
連休にした事を”ハッピー”と思わせたいのだろう。
が、より”ハッピー”な事は休日が増えること。

2014/10/09(木)
『暗証番号』
映画を見ていて、暗証番号を押すシーンがあった。

見ると、私の番号と同じ。
お誕生日でもなく、電話番号でもない。
ただ語呂がよくて使っている番号。

暗証番号のシーンは、その映画の中でポイントとなるもので、何度か映し出されていた。
そのたびに、「私と同じじゃん。何故バレたのか?」と心の中で思っていた。

いくつもある数字の組み合わせの中で、私の番号が映画で使われていた偶然に、映画の内容が頭に入らなくなった。
2014/10/08(水)
『猫の涙 その後』
我が家のネコが時たま、右目から涙を流す事は以前ブログに書いた。

その状態が暫く続き、何か悪い病気なのだろうか??心配していた。
つぶらな瞳なら良いけれど、涙になると異常。

いつも、猫の顔をのぞいて涙がでていないか?をチェックしていた。
が、ここ数日涙がでていない。

猫は、しょっちゅう顔を覗かれて「何か用事でも?」と思っているだろう。
もう少しの間覗かしていただきます。
2014/10/07(火)
『脳は素直』
少し前の夢の話し。

私は職場の男性に極力見つからないように逃げていた。

現実の世界で、実際にその人と打ち合わせがあり、嫌~な雰囲気になっていたので、無意識に避けてしまったのだと思う。

大人の対応で、顔は笑っているけれど、目は笑っていなかっただろう。
そして脳は素直。
2014/10/06(月)
『飲み会でギブアップ』
8年ぶりぐらいの友人と地元で飲み会。

友人が予約をしてくれたお店は飲み放題だった。
注文を終え、友人が最初にしたことは”ウコンの力”を体内に入れる事。
飲む気満々の気配におののく私。
お酒に弱い私は3杯飲んで、お店を出る時点でフラフラしていた。

そして2店目。
友人はスマホでお店を探しそのまま電話で予約をいれた。

そこはワイン飲み放題のお店だった。
もう、ギブアップ寸前。
2014/10/03(金)
『古い映画とファッション』
古い映画を見ていて、ファッションに目が釘付けになった。

ジーパンの股上の長さと、シャツをズボンの中に入れるのが当たり前なところ。
主役の女性のシャツは短くお腹と背中がでていて、前でシャツの端を結わえている。

過去にそんな事もあったかもしれないが・・・
今と随分と違う。

映画の内容よりもファッションの方が気になって集中できなかった。
2014/10/02(木)
『トイレ封鎖』
朝、駅と職場のビルの途中にあるトイレに寄るのだが、そこのトイレはなかなか開かない。

個室が6,7室あるので、全て使用中であっても直ぐに入れるだろうと思って並んでいても・・・
開かない。

列ができてやっと自分の番が来て用を足して出てきても、次に入るのは私の次に並んでいた人だったりする。

一体中で何をやっているのだろうか?

同僚にその話をしたら、最近のトイレはきれいだし、棚まであるから中でお化粧をする人がいるとの事。
そういえば、食事をする人もいるとか?ニュースで見た記憶がある。

朝から使用目的を間違えている人が7人いたらトイレは封鎖状態である。

自分勝手な人が多い。
管理会社の人に訴えて、トイレに張り紙をしてもらったとしても、状況は変わらないだろうなーと思う。
2014/10/01(水)
『今週から始まった』
連続テレビ小説「花子とアン」が先週終了した。

録画して見ていたのだが、半年間続けて見るのは、半年間演じ続けている俳優さんたちの次に大変なことではないか?
と、勝手に思っている。

毎日15分。
少なく感じる時と、面倒な時があった。
中弛みの時間を経て終わりが見えてくると、残り時間を意識し始める。

次の連続テレビ小説はどうだろうか?
楽しみでもある。