2015/05/29(金)
『ネットがつながった!』
パソコンのネットがつながらなくなってしまった。

デスクトップとノートがあって、今回つながらないのはデスクトップの方。
ノートはつながるのだから、パソコンが壊れてしまったのだと思っていた。

それでも念のため、今回の原因がパソコンか?プロバイダーか?をはっきりさせるためプロバイダーに電話をしてみることに。

電話にでてくれたのは女性。
状況を説明して、指示通りにパソコンの操作する。
途中、間違って電話が切れたりしながらも時間をかけて色々と試してみる。

結果、プロバイダー側の機械に問題がある事が判明。
30分くらい色々とお世話になっかな?
とても、熱心にあれこれ指示をしてくれて、何が悪いかを突き止めてくれた。

結果、PM2時ごろ電話を終え、当日6時には機械を届けてくれた。
何と素早い対応!

早速、交換しパソコンのスイッチを入れる。
ネットがつながった!!

パソコンを買わなくてはいけないと思っていたので、金銭的気にも手間的にもとても助かった。

プロバイダー側の機械に問題があったとしても、電話対応をしてくれた女性と、直ぐに対応してくれた会社に感謝。
ちなみにプロバイダーはPlala
スポンサーサイト
2015/05/28(木)
『爆音を見守る』
夜の十時、爆音が近づいてくる。

久々の暴走族か?
テレビのボリュームを上げ、暴走族が通り過ぎるのを待つしかない。

来た、来た、来たーーーー。
スピードを出すというより、音を出したくてブオン、ブオン、ブオンわざとふかしている感じ。

暫くの間我慢しなくちゃいけないな~と思っていたら、
直ぐにそれは終わった。

どうやら、”族”というよりは、”トリオ”だったらしい。
拍子抜けしてしまったが
もう、バイクを乗り回す様な少年は殆どいないのだろう。
温かい目で見守ってあげたい。
2015/05/27(水)
『親父より怖いもの』
久々の震度4。

いつもと違う揺れ方に、仕事の手を休めて同僚と見つめあう。
これから揺れが強くなるのか?弱くなるか?

いまだに、グラッとくるとその後にガタガタ・・・・とくるのではないか?と思い体がこわばる。
もう4年も経つのに・・・
体がかってに思い出す。


その後、地震のせいじゃないか?と思うのだけど、頭痛になった。
体が緊張したのだろう。

地震、雷、火事、親父。

一番怖くないのは”親父”
2015/05/26(火)
『輪の中に入るのは猫だけではない』
ラグマットを買って来た。

部屋の中央付近い敷いて、その上にテーブルを置き、
そこで食事をしたり、テレビを見たり・・・。
結果、いつもその中にいる感じ。


以前、”猫の不思議”としてテレビで取り上げられていた事で
”床につくられた丸い円の中にわざわざ入る”というものがあった。

考えてみたら、人間も同じじゃないか?
2015/05/25(月)
『身も心も太い』
先日、電車の連結部分に近いボックス席の背のあたりに立って、本を読んでいた。
そこは、入口から一番離れた場所なのでいつもすいている。

電車が速度を落とし、開いたドア反対の窓際に座っていた女性が、その駅で降りるために私の前を通っていった。
私は条件反射で道をあける。

後で思ったのだけど・・・
私の後ろには誰もいないのだから、後を通ればいいのに??
何でわざわざ人の前?


見ると、身も心も太い感じの女性だった。
わざとではないと思うけど、自分の意識が内側に向きっぱなしって感じ。
目の前の人がどういう状態か??全く見えていない。
ある意味凄い人だと思った。
2015/05/22(金)
『現実逃避』
健康診断の結果をみてみると、過去五年くらいの体重が私の理想体重+3kgであった。

でも、過去5年常に+3kgであった訳ではないはず。
+0~3kgを行ったり来たりで、健康診断の時期になると偶然+3kgになっているのか?

病院で計測する時は専用のガウンを着ていて、ガウンの重さも加算された値。

もしかして?ガウンが重いののではないか?
もしかして?病院のヘルスメーターがおかしいのだではないか?

どこかに間違えがなかったか?
過去の話しなのに・・・・詮索してしまう。

現実逃避。
2015/05/21(木)
『メロンと猫の頭』
今、私の家族のブームは”メロン”。
(私は含まず)

メロンを丸ごと買うと、発泡スチロールでできたアミアミの緩衝材がついてくる。

あれを手にすると、帽子の代わりに猫の頭に被してしまう。

猫にとっては大きなお世話らしく、前足で取り払おうともがくことに。
上手くはずせない時は、動物虐待者として私は家族から非難され、
「じゃー、メロンなんて買わなければいいジャン」と、子供のように言い返す。

メロン一つで家族の輪が乱れてしまうのだ。

メロンにしたら、「私のせいではなくあなたのでいでしょ!」と言いたいだろう。
だって、メロンと猫の頭の大きさが同じぐらいだから仕方が無い。
2015/05/20(水)
『無駄毛の話』
目の前にスカートを穿いた女性がいると、おじさん達とは違う理由で、ふくらはぎをガン見してしまう。
無駄毛の処理をしているか?していないか?


その結果、若い女性は、と言っても30代くらいまでの人は、無駄毛の処理を当たり前のようにしているような気がしている。
無駄毛が無い方が見た目がきれいなのは認める。


私が20代の頃は無駄毛を脱色して、太陽で輝く腕や足が魅力的だと思われていた。
今は、ツルッツルにして肌が輝いている。


私は肌が弱いし、だからと言ってエステに行ってお金をかけて脱毛する気は無い。
なので、また、毛があってもよい時代にならないか?と思っている。
2015/05/19(火)
『昔に戻って観ると・・・』
ワイルド・スピード スカイミッションという映画を観た。

シリーズものの映画だけど、いきなり最新作。
大丈夫だろうか?と思ったが・・・大丈夫。

アクションと愛と今は亡きポール・ウォーカー
挿入歌のSee You Againがとても心に響いてきた。

順番が逆になってしまったけど、
今古い作品をビデオで観ていて、最新作であーっだったのはこういう理由か!何て思い出しながら楽しんでいる。
2015/05/18(月)
『女子力低下』
先週末、職場で私の部署だけ机の入れ替えと、”50cm左にずれる”というちょっとしたレイアウト変更があった。


書類とキャビネットの移動。
他の部署にいる男性に頼めば皆手を貸してくれるのはわかっている。
でも、皆さん時間に追われる仕事をしているし、誰に頼んでよいかもわからないし・・・

軍手をはめ、キャビネットを持ち上げ、書類の束を両手に持って何往復もし、
スカートからブラウスがはみ出ていても直しもせず、
裏の書庫で、スカートをたくし上げ、しこを踏み、力をだして・・・やればできるものである。

結局、ワッセ、ワッセ、ワッセ・・・女性3人で移動させた。


冗談で、箸より重いものは持った事がありません!何て言っていたのに・・・
女子力を低下させてしまった。
2015/05/15(金)
『反動で3足はありか?』
夏のサンダル入荷しました!というダイレクトメールが届いたので
地元のウォーキングシューズのお店に見に行った。

気に入った靴を店員さんに言って、私のサイズの在庫があるかどうか?確認してもらい、
実際に履いて店内をグルグル歩いて周って、足にフィットするかどうか?を確認して購入するのがいつものパターン。

今回は2足、在庫を探してもらった。

暫くして、体を斜めにしながら戻ってきた店員さんは、「どちらもありませんでした。」と、申し訳なさそうに結果報告。
物欲で、盛り上がっていた気持ちのおさまりどころがない。



後日、電車に乗って、大きな靴専門店に行ってきた。
残念な気持ちを引きずりすぎたためか?反動で3足も買ってしまった。

”お気に入りの1足” と ”そこそこの3足”。

心のバランスはとれたのか?
お金を使ってしまったので、暫くは大人しくするしかないが・・・
2015/05/14(木)
『カラスが掴んでいた物』
カラスが、向いの家の屋根の上で何かを突っついていた。

ソローーーっと近づいて観察してみたけれど、対象物が何だか分からない。

キョロキョロしながら一生懸命突っついていて、トントントン・・・・と窓を閉めていても聞こえてくる。
力入っているな~。

何を突っついているのだろうか?と思っていたら、対象物をつかんで飛び立つ姿勢に入った。
やっと見えたその正体は、ねずみの下半身。
(灰色の物体でしっぽが見えたため)
で、上半身は目と鼻の先に残っている訳??

グロイ。
何だろう??何て、楽しみにするんじゃなかった。
2015/05/13(水)
『人でなし』
いつものように電車の中で本を読んでいたら、斜め前にいた男性がしゃがんで頭を抱えてしまった。
顔が真っ青だから、体調が悪いのだろう。

なので、目の前で座っているおじさんは席を替わってあげるのだろうなーと思っていたら・・・・
おじさんは、薄ら笑みを浮かべて、スマホのゲームをやり続けている。
スマホを見ているのだから、目線の先で何が起こっているのか??視野に入っているはずなのに。

数分後、眠りから覚めた隣の男性があわてて席をゆずってあげていた。


過去に、私も電車で倒れたてしまった事がある。
その時は、数名が一斉に声をかけてくれた。
条件反射だったと思う。
こんな事を言うのも何だけど、それが普通の行動だと思う。


人に優しさを求めてはいけないと思うが、
薄ら笑みを浮かべていたおじさんは人でなしだと思った。
2015/05/12(火)
『本棚分解とそのエネルギー』
使わなくなった本棚を処分したいと思ったが、大きすぎて市の粗大ゴミに出せない。
民営の回収業者に出すにはお金がかかる。

で、市が回収してくれる90cm以内に分解する事にした。


説明書を見ながら、逆の流れでネジやクギをはずしていく。
170cmある板はのこぎりで半分に切る。
分解した板を同じようなサイズをまとめて紐で束ねる。

ここまでで2時間。
もう足がクタクタだし、うっすらと腰が痛い。
が、まだ仕事が残っている。
束ねた板を抱えてゴミ置場に運ばなくてはいけない。

思った以上に重労働である。

仕方なく??パワーをつけるためにアイスを食べる事にした。

一口、一口・・・・きたーーーー。
エネルギーが体に回り、重かった腰が軽くなり、ゴミ置場に5往復。

これで終わりではない。
これから、本棚にあった物を違う場所に移動させなくてはいけない。

また体がエネルギーを欲している。
今度は何を食べようか?
2015/05/11(月)
『3人の友』
少し前のホンマでっか?というテレビ番組で心理学者の植木理恵さんが言っていた事。
人が出会うと幸せになれる3人とは?


1.理想のような人
憧れであり、こんな人になりたいと思える人。

2.鏡のような人
自分の成長を映し出すような存在の人

3.双子のような人
自分の生きてきた境遇と似ており、苦楽の共感ができる人。

ナルホド!!
とてもしっくりくる話。

一人に全てを望むのは強引過ぎる
でも相手の良いところ、ひとつだけ求めるのはありかも?

とても参考になった。
2015/05/08(金)
『やんちゃなおじいさん』
大音量の車が近づいてくる。
よーーーく聴いてみると・・・・
おじいさんが演歌を歌いながら軽自動車で通り過ぎて行った。

窓開いているし・・・
皆に聞かせたいのだろう!



数十年前、”大音量”はシャコタンに乗った若い兄さんだったはず。

今の若者は車に乗らないと言われているから、シャコタン何て物はもう見ることもないだろうし、
大音量で車を流すということも少ないであろう。

その分、やんちゃなおじさんが目立つと言う事?
2015/05/07(木)
『布団に地図?』
夢の中でトイレを探していた。
探している途中に興味を惹くものが現れるとそちらに行き、またトイレを探し・・・・を数回繰り返し、やっと見つけたトイレが汚くて用を足す気にはなれなかったので、またトイレを探すことに。

結局、フラフラさ迷っている間に目が覚めた。


起きて思った事。

トイレが見つからなくて良かったかも?!
もしもトイレで用を足していたら・・・・
数十年ぶりに布団に地図を描いていたかもしれない?
2015/05/01(金)
『大人の男って言うけれど・・・』
”美人は3日で飽きる”と言うけれど・・・
美男は3分で飽きる。
(どの面下げて言っていやがるんだい!という声は、今は一時的に置いておく。)



雑誌で大人の男性の特集していた。

見開きで40名のキメ顔をした俳優達の写真がずらーーーー
自己顕示欲のぶつかりあい。

今更ながら、今までかっこいい人が身近にいなかったから
免疫力がないのだろうか?