fc2ブログ
2017/11/15(水)
『猫の病気 ①』
我が家の猫の額が腫れていて病院に連れて行った事は
以前、ブログに載せた。

未だに原因がわからない状態が続いている。

と言うのも、1回目の検査では炎症によるとでたが
獣医さんは、レントゲンの結果を含めて考えると
そうとは診ておらず(腫瘍だと考えている)、
もう一度検査した方が良いかも?と言われた。

そうなると額を開けて内部を取り出さないとならない。
よって、急遽手術することになった。

因みに前回は腫れていた部分に針を刺して
注射器で吸い出したのだが、
どうやら刺した場所が問題がなかったという。
刺す場所によって、結果が違うとは・・・・



そして今、その再検査の結果を待っている。

現在は一緒に行った血液検査で発覚した、腎臓の治療をしている。
老猫に多い病気らしいが、我が家の猫も腎臓機能が低下して
1/4しか動いていないと言われてしまった。

以前に比べ、水分を大量にとる事、
それに伴い、尿も大量に出る事…
その傾向があったのは確かだった。

初めて猫を飼ったので、猫の病気に関しては無知で・・・
と、言うのは言い訳。
本を読んだり、ネットで調べればわかることだったが
もう歳だから、病気の1つや2つはあるよね?
何て軽く見ていた事を今は後悔している。

続く・・・
スポンサーサイト