fc2ブログ
2017/11/16(木)
『猫の病気 ②』
・・・昨日からの続き

猫は家族同様なので
出来る事はやって、見送りたいと家族で話した。
縁起でもない話をしている事は分かっている。
でも、その位の気持ちでいないと
検査結果を聞く事が出来ない。



もう暫くすると、額のふくらみの原因が判明して、
その薬を飲む生活が始まる。

老猫となって、薬漬けの毎日。
人間が飲む薬と同じくらいの大きさのものもある。
猫にとったら、相当な負担だろうと思う。
それも含め複数の薬を飲んでいる。

上手に薬を飲ませることができず嫌がられる時は、
嫌われただろうな~と、人間も心を痛める。

食が細くなっているのに、
エサに薬を混ぜて、薬臭のあるエサを与え、
食べてくれない事もある。
人間の気持ちと猫の気持ちが繋がらない。


腎臓に問題があるので、
それをサポートする専用のエサを与えているのだけど
全く口にしてくれず、水しか飲まない日もあった。

他のエサを購入して試してみたが・・・
空腹のはずなのに食いつきが悪い。

人間達はエサを食べて欲しくて右往左往しているが
猫は、潤んだ目をしてこっちを見るだけ。

何かを訴えているのか?

・・・続く
スポンサーサイト