FC2ブログ
2018/10/02(火)
『パリ、クラクフの旅⑥ ヴィエリチカ』
6日目はヴィエリチカ岩塩坑(世界遺産)
ガイドブックによると、地下64~325mにわたって複雑に入り組んだ
採掘場の一部3kmをツアーで歩く。

人数に制限があるので、その場につかないと中に入れるかどうかわからない。
ポーランド語のツアーの他
英語、ドイツ語、ロシア語、フランス語等があるが
私は言葉がわからないので、どれも一緒かもしれない。

3.40分並んで、次の次にチケットが購入できるというとき
スペイン人のきれいな洋服を着た女性が横入りをしてきて
それをみていたおじいさんに注意されると、
参加したいツアーの時間が間近だから仕方がないと言って知らんぷりを決めてきた。

厭きれて何も言えない
言葉がわからなくて何も言えない
何も言えない自分にも頭にくる。
私の前のしっかりと断らない男性にも頭にくる
入場するまでにヒートアップし過ぎてしまうのもよくないので
水分をとって、クールダウン。


目的は果たせたし・・・
結果オーライと言うことにして
無料のおトイレに入ってすっきりした状態で宿に戻る。

帰り道、市場に寄ってチーズとハムとケーキをゲットし、
スーパーでバターとパンを購入してサンドイッチとケーキを食べ
例のスペイン人の女性の悪口を言って吐き出して終了。
スポンサーサイト