FC2ブログ
2019/04/18(木)
『1飴45分』
咳がとまらなくてのど飴をなめていたが
四六時中舐めているのもカロリーが気になるところ

なので、飴をなるべく長持ちさせるべく
舌の上に乗せたら動かさないようにしていた。

だいたい、1つの飴で45分くらい。

飴を舐めきって、10分くらいすると
直ぐに咳がでてきてしまうので
また、飴を舐める。

なので常に口の中が変な感じ

早く、喉が治ってくれることを願う。
スポンサーサイト
2019/04/17(水)
『バスに乗れない』
地元のバスターミナルで、バスが来たので
人の列が動き出したが・・・

列はまだまだあるのに、動きがとまってしまった。

何故だろうか?と思ってみたら
足の悪いおばあさんが杖をつきながらゆっくりと進んでいて
皆、それを見守っていたのだ。

でも、やっとおばあさんの順番がきてもバスに乗れない。

小柄なおばあさんの膝上にバスの階段がある。
足が悪くて上がらないので到底無理。

見かねた後ろのおじさんがだっこして乗せてあげていた。

私は、おばあさんより先にバスを下りたので
その後どうなったかわからないけれど…
誰かに下してもらわないと降りれないだろう。

足の悪い人でも乗れるバス(ノンステップばす)はあるが、
台数は足りていない。


体の不自由な人が、どんな思いで困難を乗り越えているのか?
考えさせられた。
2019/04/16(火)
『サイズ違い』
先日、無印良品に化粧品を買いに行ったついでに
洋服を見ていた。

冬物は50%OFFである。

この値段だったら持っていてもよいかな?と思われるセーターがあって
サイズはLとXLしかなかった。

私は体が大きいので、Lサイズ大丈夫であろう。
鏡に当てて見て買う事にした。

なるべくきれいな物を!と思って奥から引っ張りだしてレジへ。

家に着いて、タグを外して初めて気が付いたが
XLであった。

下から引っ張りだした時に、きちんと確認すべきだった
殆どがLサイズだったので、油断してしまったのだ。

ほんの少し、だぶつく感じ。
自分が悪いのだから…仕方がない。
2019/04/15(月)
『平成最後の・・・』
”平成最後の・・・・”というキャッチフレーズを
見かけるようになった

5月以降は、
”令和最初の・・・・”となるのだろう

だから何?って事で
新元号がついたおまんじゅうを食べたいとも思わない。
(おいしければ別だが・・・)

元号が変わるからって、生活が変化する訳でもないし・・・


天皇陛下が新天皇になる。
それが大事なところ。


※先日、平成最後のお勧め弁当という物を購入した
平成最後の…って書いてあると
買いたくなくなるが、おいしそうなので買いました。
わざわざ書かなくても買ったのに…と思ってます。
2019/04/12(金)
『にらむ人』
気のせいかもしれないが・・・
4月の電車の空気は殺伐としている感じがする

先日、私が座席の前の周辺でつり革につかまって立っていたら
後から入ってきた女性にグイグイ押されたのでその人の方をみると
それ程混雑している感じでもなかった。

それよりも、自分がスマホを操作したくて押してきてたらしく
知らん振りをしていたら、その女性は私を睨んできた。

ここで最初に目をそらしたら負けになるという
学生時代の慣わしにより、目線は外さないようにして
私もその女性を見て睨み返してみた。
(まゆ毛は片方だけ上げて・・・・)

4,5秒経過・・・
その女性は諦めて、別の方向を押して
また、押した人を睨んでいた。

彼女は、自分勝手な理由で
自ら問題を作って振りまいている。
振りまくのは、笑顔にして欲しい
2019/04/11(木)
『皆、同じ』
多分、新入社員の研修中なのだろう
興奮冷めやらず、
頬に赤みが残った女子の集団が駅に向かって歩いていた。

何か変?だと思ったのは
皆が同じ様な服装と髪型をしていた事。
個性を出してはいけないと教えられるのだろうか?

おまけに、背格好が同じ様だったので…
異様な風景に拍車がかかる。


が、満開の桜の花がバックになっていたので
ある意味、季節感はあったかな?
2019/04/10(水)
『河童人間?』
夜道を歩いていたら
河童みたいな人が前から歩いてきた。


すれ違う時に見たら…

肌色に近いいろのマスクをしていたため
鼻からあごまで何もない人のように見えたのだった。

多分、私の顔は恐怖で引きつっていたと思う。

それにしても、お騒がせなマスクである。
(韓国で流行っている黒いマスクの方がまだましかも?)
2019/04/09(火)
『夜に誰??』
夜の8:30に、ドアベルが2度鳴った。
その後、ドアを叩く音。

事件に巻き込まれたら嫌だし…
こんな遅くに、ドアを開けたくはない。
(先日、殺人事件のニュースを見たばかりなので)

何か・・・窓が気になってしまう。



そして朝、ドアを開けると
ポロッと不在通知の紙が落ちてきた。

◎○便です!って言ってくれたら
ドアを開けたし、必要以上に怖い思いをせずに済んだのにな〜と思った。
(宅急便屋さんも再配達をせずに済むし…)
2019/04/08(月)
『タブレット』
ノートパソコンの調子が悪く
途中で、ネットが切断されてしまい使えなくなる事が重なった。

相当古いものなので、
仕方がないのかもしれないが…
そろそろ買い替えが必要なのだろう。

次回は、持ち運びが便利なタブレットにしようか?!


知り合いに色々と聞き
2つに絞りこんで金額を比較してみると
2万円以上の差がある。

使用頻度がそれほど高い訳でもないので
コスパを考えると安い方でも十分であろう。

1日で、購入する事を決めてよいのだろうか?

以前、18Kのネックレスを売ったお金があるので
気持ちが大きくなっている。
(本当は、腕時計が欲しいかったが・・・)


衝動買い??
大丈夫であろうか??
2019/04/05(金)
『2つ隣の駅まで!』
2つ隣の駅まで歩いてみたら30分かかった。

通常、地元の駅まで歩くと20分で
直ぐに電車が来たとしても乗車時間が5分
歩いた場合との差は5分。

もしも・・・電車が行ったばかりで10分待ったとしたら
歩いた方が早い。

健康の事を考えると
歩きの勝ち!

費用の面でも
歩きの勝ち!

という事で、
今後2つ隣の駅に行く用事が出来た場合は
歩く事にする。

夜、足がパンパンになって
夜中、つりそうになったけど…
それは考慮されない。

代謝が衰えているのだから
止むを得ずかな?
2019/04/04(木)
『ドラマのセリフ』
夜のニュースで芸能人の訃報が流れて
まどろんでいたところ、目が覚めてしまった。

人は必ず死ぬ。
人は幸せになるために生きている。

少し前に惰性で見ていたドラマの中で
主人公が言ったセリフだったが
リアルに響いてきた。
2019/04/03(水)
『それどころではない!』
職場で、ペーパーレスに向かって活動中であり
過去の遺産のような書類達を処分している。


チェック中、書類に混ざって
10年くらい前の社内新聞が出てきた。

私も年をとったけど・・・・
私だけではない。
皆、年取っている事を実感。

その期間中に子供が生まれた人達の
赤やんの写真が載っているのだが
その子供たちはもう10歳か…
それにしもて、お父さんに目がそっくり!!
思わず笑ってしまった。


もう、書類を処分するどころではなくない!!
2019/04/02(火)
『耳障りな声』
駅のホームにおば様の集団がいた。

暫くすると、その中の一人が
「どこにいたの〜」と大きな声で
友達だと思われる小さな集団に向かって言ったのだが…

その声が、神経に触るような
ヒステリックな金属音のような声で
思わず眉間に皺を寄せてしまった。

人って、そういう声に反応するもで
つい聞いてしまう。

その人の旦那さんは、
事ある度に聞かされているのだろう
と、勝手に気の毒だ・・・と思った。
2019/04/01(月)
『窮屈すぎるお店』
地元の駅にあるスターバックスは
蔦屋(本屋)が併設されているので
コーヒーを飲みながら本を読むことができる。

1年位前、
座席数を2割くらい増やしたため
隣の人との密着度が半端ない。


休日の午後にお店に行って、
大テーブルの角に座ったのだが
斜め前の男性がノートを広げながらパソコンの操作をしていて
それらが私の目の前までまではみ出していた。

男性の方が私よりも先に座っていたので仕方がないとは思うが・・・
途中でノートパソコンの画面を後ろに倒すものだから、
私のコーヒーがこぼれるのではないか?
冷や冷やした。

沢山のお客さんに利用してもらいたいからって…
この窮屈感には限度があると思うのだけど。