fc2ブログ
2020/03/04(水)
『いじめっ子×2』
職場では”いじめっ子”と言われている。
(愛のあるいじめっ子)

もう一人、いじめっ子がいて
その子が自分より15歳くらい年上の男性に向かって
「○○さん、それってマブハラです」と言っているのが聞こえてきた

2人の会話を聞いていると
髪が後退しはじめた男性のおでこがまぶしいので
それにハラスメントを加えた造語であった。

すると、私のいじめっ子根性がウズウズ。話に加わり

「私もまぶしいから、○○さんがきたら、サングラスをしないと耐えられないかも?」
「でも、サングラスを付けると仕事ができないから、明るくなると色がつく調光サングラスにしようかな?」
「○○さんがくると、自然と色が変わるから便利だよね」

いじめっ子2人にはさまれた○○さんは、一言も発することができない。
実は、○○さんがハラスメントを受けている方??


ちょっと言いすぎたかな?と思ったが
○○さんが暫くして話しかけてきた。
カモがネギを背負ってこちらにきた??そんな感じ。
スポンサーサイト