fc2ブログ
2023/10/19(木)
『フランスへ④』
10月2日4日目

サンナザールへ
朝4時に起きて7:48発のTGV(新幹線)に乗る
ナントで乗り換えるのだが、15分あるから大丈夫だと思っていたら・・・
何故か?(アナウンスはしていたがもちろん聞き取れない)途中で止まってしまった。

数日前に、離陸した飛行機が東京上空を旋回して
中々日本を離れなかった事を思い出す。
嫌な感じは現実となり、ナントには遅れて到着して、
次の電車に乗り換えができなかった。

1時間浮いてしまったので
駅の敷地内にあるパン屋で早めのお昼を食べて
次の電車にのる。

ホテルに12時ごろ到着、チェックインの3時には随分と早いが
善意で部屋に入れてもらい、荷物を下ろして隣駅の競馬場へ


観光地であるポルニシェの競馬は夕方4時からのレース。
それまでは、街をフラフラと歩いて回るが、シーズンを過ぎた街は
閑散としていた。


競馬場で、
入場券売り場はおばあ様
チケットを切るのはおじい様。
馬券売り場はおばちゃんとおじちゃん。

1年に数回しか開催されない競馬場なのでか?
地元で手の空いた人達が中心になっているような気がする。

観覧席はコンクリートの階段式で冷たく
鳥の糞が落ちたままだし、ホコリが固まって大きく成長していた。


それにしても、ここの人達は似た体形の人が多い。
顔が四角くて、背が小さく、体がガッチリとしていて首が短い。
男性はお腹がでていてビール腹。
女性はショートカットの人が多く、下町の面倒見の良いおばちゃん見たいな空気。


戻りの電車の最終が19:58なので間に合うように帰らねばならぬが
駅まで30分くらい歩くので、早めに競馬場をでる。

途中のスーパーでカット野菜とパン、チーズ、ヨーグルトを購入して夕飯にする。

当たり前だが、お湯のシャワーがありがたい。
スポンサーサイト