fc2ブログ
2009/12/04(金)
『猫さま』
コタツに入ってテレビを見ていたら、ドンドン・・・・と何かが近づいてくる音。
皆、何か?はわかっている。
我が家の肥満気味の猫だ。

我が家の猫は居間に入ってくると、人の上を何食わぬ顔で乗り越え、わざわざ真ん中に座る。
人と人に挟まって、そこが一番暖かいことをよくご存知らしい。

また、ちょこんと座っている姿が可愛らしいものだから・・・・人間達は「いらっしゃい!」と大歓迎する。
猫さまさま・・・・である。

猫さまは気分によりなでられるのを嫌がるときがあり、人間達は猫さまの顔色をうかがいながら、なでさせていただいている。

猫さまのために、2Kg¥2,200位する餌を買い、10Kgのトイレ用の砂を運び、毎日トイレ掃除&健康管理までさせていただいている。

皆、猫さまに喜んでもらうため必死である。
これでよいのか?とも思うのだが、「ニャーァ~ン」となかれるとこれでよいのだ!と思ってしまう。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: