fc2ブログ
2006/07/07(金)
『不用意な発言』
私って最悪です。
女性5名、男性2名の席で、いろいろな話しをしていました。
1人の男性は、疲れているのか、椅子にかけたとたん、こっくりこっくり。
ある女性の1人が、「この頃、友人と話していても本音の話しができず、付き合うのが苦痛になってきました」
他の女性の1人が、 「私の実の妹は、子供の自慢、ブランド物の自慢、夫の自慢と、延々として、実妹なのにできれば付き合いたくないわ」
私 何かつまんない話、深刻そうにしているなーとは思いながら言わなきゃいいのに 「嫌なやつとは付き合わなければいいじゃないですか? 身内の場合だったら必要最低限な付き合いでいいじゃないですか? 」と余計なことを言ってしまいました。余計な事言ってるなーと思いながらも口が止まらなくなっちゃって、「10人ほどで10年以上続いている仲間が居るんですけれど、それぞれが言いたい事言ってるし、夫婦関係の話も、子供の困った話も、自分の秘密も1年に2回ほど会ってガーッて話すんです。ある時仲間の美人系が、 私禿げちゃって・・・・・・・」

しまった!!こっくりこっくりしていたのに目を開けちゃった。
私ったら、両手で口を抑えて「アッ! ごめんなさい、ごめんなさい!」 2度も言ってしまった・・・・
もう1人の男性は、耳の上に多少毛のある手入れの行き届いた綺麗ハゲ。
こっくり男性は、天然のくるくるが、ちらほら頭全体に泳いでいる、不精禿。しっかり目に入っているのに、ハ・ゲ なんて絶対言ってはいけない場所だったのに、本当に私って不用意で情けなくって自己嫌悪。
そもそも大人たるもの、ハ・ゲ なんて言葉口から出してはいけないんです。

ここで、フォローしても何の足しにもならないけれど、私は禿げにかかわらず不精な人はいくら毛が合っても好きじゃありません。
神経が行き届いた綺麗禿げの方は下手なカツラ被っているよりも全然素敵です。
本当です。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: