fc2ブログ
2006/08/16(水)
『コッペパン』
0816職場の近くにあるパン屋、キムラヤさん(文京区本郷2丁目)は、売っているパンも、売っている人も、外観も素朴。
私のお気に入りはコッペパンにお惣菜をはさんだ物で、ハムカツ、サラダ、焼きそば、コロッケは定番。
それら定番のパンは充分に吟味された感があり、こくのあるチーズが入っていたり、程よい酸味のきいたタルタルソースや、たっぷりの野菜がおしみなく入っている。
他には、みんなのアイドルメロンパンアンパン揚げパンデンマークロールアップルロールなんてパンもあるが、どれもこれも美味しい。
いつもお昼休みに買いに行くのだが、ちょっと出遅れると行列ができてしまう。
店に入ってもどのパンにするか決めかねて、人の隙間からショーケースをのぞきこみ、注文5秒前にやっと決めたのに、自分の番がきていざ注文!の場面では違うパンの名前を口走っていた事があった。
胃袋が許せば、「その段のパンを1個ずつ下さい。」と言いたいところだが・・・・そうもいかず、断腸の思いで3つに絞り込む。

私はいつもだったらパンは2個買うのだが、キムラヤでは3個買う。
金額もお手頃価格で、お財布に優しいし、第一の原因はどれもこれも食べてくなってしまい、絞り込めないから・・・

キムラヤは「心あたたまる日本のパン」という感じ。
いつも一緒にお昼を食べるSママと、「今日は何処にいく?」なんて会話をしながらフラフラ歩いていると、いつの間にかキムラヤの前にいて、当たり前の様に列の後ろに並んでしまう。
これは”キムラヤマジック”なのではないか?
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: