fc2ブログ
2012/06/21(木)
『通勤の楽しみ』
村上春樹の小説『1Q84』全6冊の文庫本を読み終えた。

通勤時間に読んでいたので、家にいる時は仕事に行きたいし、職場では早く帰りたいと思っていた。
電車に乗って読書をしたいのだ。
”だったら、家で一気に読めばいいじゃん”という話ではあるが、ちょっとずつ進んで、その先どうなるか?を考えている時間も好きなのだ。

が、先週末でその楽しみが無くなってしまった。


喜びと悲しみが混ざった気分である。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: