fc2ブログ
2012/06/26(火)
『62番で2時間20分』
先週、チケットをとるために列に並んでいた。

発売時刻の10分前に到着して、地下に続く階段に沿って並ばされた。
私は62番目。
62番目だったら、おそくても1時間くらいでチケットが買えると思っていた。

が・・・私の考えは甘かった。

1時間しても全く前に進まず同じ場所。
1時間30分たっても同じ場所。
(日差しが強かったため、地上で並んでいた人が全て購入してから動いたため遅かった。警備の人の計らい)


自分の番になって分かったのだが、店員さんは4名いてもそれぞれの役割が決まっている。
一人は席を確認し、座席表に線をいれる
一人はお金のやりとり
一人はチケットを抜き取る
一人はチケットを封筒に入れて渡す。

コンピューターで管理されているとばかり思っていたが、完全な手動であった。

店員さんたちは自分達のペースで作業をしている。

責任者のような人は、散々文句を言われたのだろうし、これからも言われるだろう。
顔の汗を拭き拭き、心配顔であっちに行ったりこっちに行ったり。

結局私がチケットを買ったのは並び始めて2時間20分後であった。

私の後ろには200人くらい並んでいた。
全体をさばくのにどれだけかかるのか?
1時間で30名。

考えると怖い。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: