fc2ブログ
2012/11/28(水)
『胃カメラ①』
胃カメラをしてきた。
これは健康診断の一つで、胃の検査でバリウムを飲んで台の上で上下左右グルグル回されると気分が悪くなるので、今回始めて胃カメラを選択してみた。


ネットで、胃カメラの体験談を読んだりして多少のお勉強はしておいた。
殆どの人が、どれだけ大変だったかを語っている。
専門家の人が書いたものをみると、胃カメラを飲み込むこつとか、どうすれば楽に検査が出来るか?が載っている。

問題なのは、胃カメラが入ってくる時に”オエッ”となることと、途中、唾液を飲み込むと気管に入って咳き込むということらしい。

その2点に注意して、”鼻から空気を吸って口から出す”を繰り返すということがわかった。


そして、当日。
他の検査が終了して、あとは胃カメラのみ。

10時~の予定であった。

10時ちょっと回った頃に名前が呼ばれて別室に連れて行かれた。
10時15分:麻酔を口に含み、上を向いて5分間。
10時20分:麻酔を吐き出して、そもまま待機。

前の人が胃カメラをしているため、看護婦さんや先生の声が聞こえる。
それに加え、咳き込む音。
前の人が悪戦苦闘しているのがわかる。

こんなところで待つのは嫌だな~と思う。

10時30分:やっと私の順番が回ってきた。


明日に続く・・・・
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: