fc2ブログ
2016/04/06(水)
『点と点で支える』
満員電車で、運良く前の席が空いたので倒れ込むように座った。

ふーっと一息ついていたら
ドドド・・・・と人が乗ってきて、今まで以上に満員状態に。

私の前に立ったのは20代の女性。
彼女は、左右後ろから押され座席に膨らむような形になっていた。


そしてヒザ。

私のヒザと彼女のヒザが当たっている。
お互い、ヒザの中心と中心が当たっているので、動かすのも力がいる程。

彼女が他人から加えられている力が、私のヒザから入って腰から椅子へ・・・
バランスを崩しすと彼女は前に倒れてくるだろう。

あと2駅、点と点でつながったまま乗り越えるしかない!とその時思った。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: