fc2ブログ
2016/06/09(木)
『一つの席に向かって』
停車駅で後ろの席が空いたので、荷物棚に置いたバッグをとり歩いて行ったら
その駅で乗ってきた女性がダッシュしてきた。

私の方が数cm座席の近くに足がある。
2人の間に緊張が走り、嫌な空気。
お互いの勢いが止まらない中、1秒後には勝者と敗者が決まる。


今回は、相手の女性がサッと身を引いて私に席を譲った。

私のほうが数cm近いからだろうか?
相手が私の方が年上だと思ったからだろうか?

勝負に勝っても、心がざわついていた。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: