fc2ブログ
2017/06/09(金)
『ギリギリ戻れた?』
私の前を、足取りの怪しい人が歩いていた。

少し距離があったので、観察していたのだが
左右フラフラしていたと思ったら
今度は前のめりの小走しりになって、
バランス崩して
塀にぶつかって倒れてしまった。
アララララ・・・・


そして私。
見て見ぬ振りはできないので
1mくらい距離を保ちながら「大丈夫ですか?」と声を掛けると
振り返った老年の男性は、
「酔っぱらっているだけですので、大丈夫です。」と言って立とうとしていた。
が、立てない。

「歩けないようでしたら、肩を貸しますよ?」と私

「家は100m先なので大丈夫です」と言うので
その場を立ち去る事にした。

少しして後ろを振り返ると、
立ち上がったようだが相変わらずフラフラしている。
大丈夫だろうか?

しばらくしてまた後ろをみたら、
もういなかった。



とても真面目そうなおじいさんだった。
久しぶりに会った人と、昔話に話がはずんで、
気分がよくて飲み過ぎてしまったのだろう。

たまにそんな日があっても良いよね。
それよりも、ギッリギリ無事に戻れてよかったね!といいたい。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: