2018/05/07(月)
『猫が手術』
我が家の猫が、
額のふくらみによって、目や鼻が圧迫され
鼻からブーブー音がするようになってしまったので
急遽、2度目の手術してもらう事に。

鼻がきかなくなるとエサを食べなくなるので
その前にどうにかしたい。

本音を言えば、メスを入れる事によって、
新たに何かが発見される事が恐ろしかったのだが
そうも言ってられない。


手術が終わって、先生の説明を聞いていて
やっぱり…良い話は聞けなかった。

おでこに溜まってしまうドロリとした液体が
溜まるまでの時間が短くなってしまったので
おでこに管を通すことになった。

多分、液体がもれてくるだろうし
人間側も覚悟が必要になる。

だからと言って、毎日動物病院に行く訳にはいかないし…
猫に一番負担がかからない方法がそれなら仕方がない。

残り時間を、極力良い状態で過ごしてもらいたい
家族皆の考えである。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: