2018/06/01(金)
『本当の最後の一つ』
地元のデパ地下で配置換えをしてから
仕事帰りに寄ると、既に焼き魚が売り切れている事が多い。

魚屋さんにとっては良い事だろうが
閉店間際のサービス品を狙っている私にとっては
買えるか?買えないか?ドキドキものである。


最近、残念な思いをしていたが、先日寄った時に
最後の、4パック¥1000円のサービス品をゲットした。

ヤッターと思って小鼻をプクプクさせていたら
奥から5パック¥1000円になった、本当に最後の一つがでてきた。
思わず、それも下さい!と言ってしまった。


いつもあるとは限らないので
多めに購入して食べきれない分は
冷凍保存しようと思う。


3回に1回でも良いから??
(そんな偶然はめったにないだろうが…)
またそんな場面に出くわしたいと思う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: