FC2ブログ
2018/09/28(金)
『パリ、クラクフの旅④ クラクフへ』
4日目は移動日
フランクフルト経由でポーランドのクラクフへ


一旦ドイツに寄るので
同じ飛行機にドイツ人だと思う人たちがいる。

皆さん大きい
背が高いだけではなく、がっちりしている。
愛想笑いなんてしない(する必要もないが・・・)し
目が合うと何だか体を後ろに引いてしまう私。


機内のドリンクサービスでコーヒーをお願いしたら
コーラが出てきて
「そうでなく、コーヒーが欲しいのです」とも言えず
大人しくコーラーを飲み、ゲップは我慢。
バリウムの発泡剤で鍛えてあるから・・・大丈夫。


クラクフの空港に到着し、バスで市内へ移動。
車内は暑いのに窓もなく・・・エアコンが効いておらず
厚着している私は汗だく。

バスの中は暑さに加え、大声でしゃべる
異国の人たちの騒音に近い話声で軽く目まいがした。
皆さん自己主張が・・・


今回の宿は、ホテルではなくアパート
まずは、受付みたいなところにに寄ってカギをもらい
英語で鍵の開け方説明を受けた。
他に質問したいことは一杯あるのだが・・・
とりあえず、最後の日にどうしたら良いか?だけ聞いて
サヨナラ!した。

どうにかこうにかアパートにたどり着いたが
それも、事前にグーグルマップで検索していたからで
受付の人の説明だけではどうにもならなかった。
英語がわからないと、事前準備が大変。

日本に戻ったら、基礎英語から始めよう!
(何度目の”始めよう”だろうか?)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: