FC2ブログ
2018/10/03(水)
『パリ、クラクフの旅⑦ カジミエシュ地区』
7日目はカジミエシュ地区
トラムに乗って、その地区に足を踏み入れた時
ちらりと観光客らしき人を見かけた。

有名な場所につくと
列をなした人達がわんさかでてきた。
後から後から人が湧き出てくる感じ。

カフェの前では、若い店員さんが呼び込みまでしている。
日本の観光地で、おばちゃんがラーメン食べていきなヨ!と言っている姿を思い出した。

人の多さにびっくりしている場合ではない。


ユダヤ教会はシナゴーグと言うのだが
中を見学するのは有料で、
男性は、頭に小さな赤い帽子をかぶらなくてはならない。
(赤い帽子は入り口で渡されるので、準備は必要ない)

ユダヤを象徴する印、星形がシナゴーグのところどころにあり
ここがヨダヤ地区であることを実感する。

動き回って、お腹が空いたが
その地区のレストランは値段が高いので
少し外れたところのパン屋で、ケーキを食べた。
ほんの少し外れただけで・・・1/4ぐらいの値段だった。

満足!満足!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: