fc2ブログ
2007/04/09(月)
『タイツに大きな穴』
今朝通勤途中の小学校の前を通ったら、校門の前にある入学式を書かれた看板の前で、大きなランドセルを背負った小学生が母親に写真を撮られていた。
お母さんは、「はいコッチ見て・・・もう一枚ネ!」なんて言っていたが、当の本人は眠たげな顔で笑顔すらなかった。
地下鉄の駅に近いその小学校の前は、その時間帯人通りが多く、皆目を細めて笑顔でその様子を見ていた。

小学校の入学式で思い出すのは、”白いタイツと大きな丸い穴”。
初めて白いタイツを穿いた入学式の日、嬉しくて走り回って転んでしまい大きな穴があいてしまった。
式の終わりに写真撮影があり、タイツに穴があいている私は、カメラマンの人に後ろにまわされた記憶がある。
いまだに母がそのネタで私を茶化したりするが・・・。

今にして思えば、普通に終わった入学式より”タイツに大きな丸い穴”をあけてしまった入学式の方が、思い出に残っていてよかったと思う。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: