fc2ブログ
2007/04/17(火)
『犬の比較』
エレベーターを降りると独断推定60歳前後のおばちゃん二人がなにやら犬の話しをしている。
どうやら、自分地の犬のご自慢合戦である。
少々攻撃的口調だ。
おそらく、ちょいと前から始まっていたらしい。
「内の犬はねぇ、物を投げると拾ってきてくれるんだよ。」
「そう、拾ってくるぐらいうちのもするわよ。」
次は年齢だ。
「うちのはもう10歳だけど元気でねぇ。」
「うちのももうすぐ10だけど元気だよ。」
そして、
「隣のうちの犬はねぇ、市に表彰されたのよ!なんだか血統書付きらしよ。」
「へぇ、血統書つきの犬って早く死ぬって言うからね。」
もう、自分地の犬とは関係ないところへ入っていった。
その後は知らず。犬は連れていない。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: