FC2ブログ
2019/12/10(火)
『動かなない?おじいさん』
近所の横断歩道に、おじいさんが立っていた。

車が途切れてたのに動かないので
何かおかしいなと思ったが
あまりジロジロ見るのも失礼かな?と思い
取り合えず通り過ぎる事に。


家に着いてもおじいさんの事が気になっていたので、
外を見てみたら・・・まだ立っている。

確実に何かあるな?と思って、おじいさんに声を掛けてみた。

話を聞くと
足が痛くて動けなくなってしまったとのこと。

車の通行量が多い道路縁なので
もしも、倒れてしまったら危ないと思い
数メートル先の歯医者の駐輪場に行くことにした

動けないと言うおじいさんを支えながら
少しずつ、ゆっくりと移動。

その姿を見ていたと思われる歯医者の患者さんが
受付の人に言ったのだろうか?椅子を出してきて貸してくれた。

車で送ってあげようかと思ったが
休めば大丈夫だと言って
丁重にお断りされたので
ご本人の意思を尊重してその場を離れて買い物に行った。

おじいさんには、1時間後に又通るので安心してくだい!と伝えておいたが
戻ったらもう姿がなかったので、どうにかなったらしい。


こういう事は今後もあるだろう。

母もいつ他人のお世話になるかわからないし…
本人もそうだけど、家族の気持ちを考えると
声をかけずにはいられないと思った。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: