fc2ブログ
2007/05/25(金)
『夏の憂鬱』
5月に入って、職場では冷房をつける日が多くなり、暑がりの人達と寒がりの人達の、室内温度設定1度をめぐる見えないバトルが早くも始まった。

職場の空調は、寒いところと暑いところの温度差が激しく、コピーをとりに行くとその15mの間で、寒い暑い寒い暑いを味わうことになる。

ちなみに私の席は噴出し口のそばなので、寒い方。
同じ部署の男性陣は暑がりの人が多く、私が寒いと言っても「あつーい・・・あつーい・・・」と言ってうちわで扇いでいる。

私は、暑いのも嫌だし寒いのも嫌なので、空調が動いたりとまったりするたびにセーターを着たり脱いだり、ひざ掛けを掛けたりとったりして気をつけているが、例年、予想をはるかに超える程の寒さでクーラー病になる。
今から夏を思うと憂鬱だ。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: