2007/11/21(水)
『歯医者&クイズの答』
今週の月曜日に歯医者に行ってきた。
日曜日に食事をしていたら、奥歯が少し欠けてしまったので、仕方なく職場に一番近い歯医者さんに電話し、無理やり夜の7:00に予約をいれてもらった。
これで、一安心。
・・・と思っていたら、そこの歯医者さんは患者さんに小さな手鏡を持たせ一つ一つの歯について説明から始まる。
最後に歯医者にいったのは、10年位前かな?もう思い出せないくらい昔の話。
虫歯が無い訳ないじゃない!歯医者の”キーン”というのが怖くて極力我慢していたのだが、今回はそういう訳にはいかないくらい、欠けた歯に舌が当たって痛かった。

頼んではいないのだが、あっという間に虫歯を発見され、治療が始まった。
もう既に神経が見えるくらい削られていたその歯は、虫歯にやられていて、それも手鏡を持たされ自分の目で確認させられた。
頭蓋骨に響く器械の振動。
麻酔を打ってもらったのに時々激痛が走る。
先生は「今のは痛かったねぇ」「緊張しないで」「いま削ってますよ」などと声をかけてくれるのだが、全身力が入りっぱなしだった。
大人になっても、歯医者さんだけは行きたくない・・・としみじみ思う。

結局、pm6:45に歯医者に行って、出てきたのはpm8:30。
次の患者さんはたっぷり45分は待たされていたと思う。

来週の月曜日の予約をして、お会計をし、疲労困ぱいの状態で歯医者をでた。
来週は歯ブラシ持参で、歯の磨き方からご指導を受ける予定。
何だか長引きそうで憂鬱。


なお、先週の金曜日の答えは「他殺」です。
クイズの最初の方で、殺人事件がおきました・・・・と言っているからです。
あしからず。
スポンサーサイト
shu
きょう答えを見ました(遅せ~よ)。
スッキリというより、がっくり(苦笑)
そういうなぞなぞが、小学生の時流行っていたっけ…。

~太郎君がかぜをひきました。
そこへ牛がやってきて『モー』と泣いて、
その牛に、ちょうちょうが飛んで来て停まりました。

さて、太郎君は何の病気にかかったのでしょうか?
2007/12/13(木) 22:58:58 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: