fc2ブログ
2008/01/29(火)
『鉢』
私は鉢物を部屋のそこかしこに置くのがどうも、好きみたい。
整理整頓が好きじゃないのに、面倒見も良くないのに、季節の花々が、花屋の前に出ていると無性に買いたくなる。

こんな綺麗な赤が部屋のどこかに置かれたら、暗い気分もはれるのではないか、とか、
こんな見事な黄色が、いつも目で見れたら、さわやかな朝が繰るのではないかとか、
見事に呼吸を感じるパープルが玄関入った時に目に入ったら、いっとき、至福を感じるのではないかとか、とか。

この冬も、ポインセチアも買ったし、シクラメンも買ったし。

ポインセチアは、もう萎びれて、ベランダ行き。
シクラメンは、新しい芽が下にあるのに、伸びきる前に、腐ったような状態で、花とならず。

水遣りは控えめにって言われてるし、いろいろに書いてもあるから、控えめにしていたら、
ポインセチアが、赤も緑も下向きになったのであわてて水をあげてもすでに遅し。
他の名も知らない黄色やピンクの小花も、枯れたところはちゃんと取っているのに、育たない。

愛情はあるのに、育たない。
愛だけじゃだめなんだよなぁー・・・・
腐るし、枯れるこの現実。いったい、何鉢駄目にしていることか。

愛にもテクニックが必要なんですよ。
自分でつくづく納得してしまった私でした。


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: