fc2ブログ
2008/07/28(月)
『汗ダク』
今日は始発に乗らなかったので、満員電車に乗ることになった。
出発のベルがなっても後から後から人が乗ってくるので超満員。
夏休みなので学生さんがいない分空いているかな?と思ったのだが・・・・普段とほとんどか変わらない状態。

私の前に立つ男性は髪の毛から汗がしたたりそうになっている男性だった。
ワイシャツもぐっしょり湿っている。
気の毒だけど、私も気の毒。

体がくっつかないように2人の間に私の手で空間をつくっていたが、電車がゆれるたびに危険な状態になる。
あと5分待って始発に乗ればよかった・・・・と思ったがもう遅かった。

夏の電車はスリル満点!である。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: