FC2ブログ
2019/04/09(火)
『夜に誰??』
夜の8:30に、ドアベルが2度鳴った。
その後、ドアを叩く音。

事件に巻き込まれたら嫌だし…
こんな遅くに、ドアを開けたくはない。
(先日、殺人事件のニュースを見たばかりなので)

何か・・・窓が気になってしまう。



そして朝、ドアを開けると
ポロッと不在通知の紙が落ちてきた。

◎○便です!って言ってくれたら
ドアを開けたし、必要以上に怖い思いをせずに済んだのにな〜と思った。
(宅急便屋さんも再配達をせずに済むし…)
2019/04/08(月)
『タブレット』
ノートパソコンの調子が悪く
途中で、ネットが切断されてしまい使えなくなる事が重なった。

相当古いものなので、
仕方がないのかもしれないが…
そろそろ買い替えが必要なのだろう。

次回は、持ち運びが便利なタブレットにしようか?!


知り合いに色々と聞き
2つに絞りこんで金額を比較してみると
2万円以上の差がある。

使用頻度がそれほど高い訳でもないので
コスパを考えると安い方でも十分であろう。

1日で、購入する事を決めてよいのだろうか?

以前、18Kのネックレスを売ったお金があるので
気持ちが大きくなっている。
(本当は、腕時計が欲しいかったが・・・)


衝動買い??
大丈夫であろうか??
2019/04/05(金)
『2つ隣の駅まで!』
2つ隣の駅まで歩いてみたら30分かかった。

通常、地元の駅まで歩くと20分で
直ぐに電車が来たとしても乗車時間が5分
歩いた場合との差は5分。

もしも・・・電車が行ったばかりで10分待ったとしたら
歩いた方が早い。

健康の事を考えると
歩きの勝ち!

費用の面でも
歩きの勝ち!

という事で、
今後2つ隣の駅に行く用事が出来た場合は
歩く事にする。

夜、足がパンパンになって
夜中、つりそうになったけど…
それは考慮されない。

代謝が衰えているのだから
止むを得ずかな?
2019/04/04(木)
『ドラマのセリフ』
夜のニュースで芸能人の訃報が流れて
まどろんでいたところ、目が覚めてしまった。

人は必ず死ぬ。
人は幸せになるために生きている。

少し前に惰性で見ていたドラマの中で
主人公が言ったセリフだったが
リアルに響いてきた。
2019/04/03(水)
『それどころではない!』
職場で、ペーパーレスに向かって活動中であり
過去の遺産のような書類達を処分している。


チェック中、書類に混ざって
10年くらい前の社内新聞が出てきた。

私も年をとったけど・・・・
私だけではない。
皆、年取っている事を実感。

その期間中に子供が生まれた人達の
赤やんの写真が載っているのだが
その子供たちはもう10歳か…
それにしもて、お父さんに目がそっくり!!
思わず笑ってしまった。


もう、書類を処分するどころではなくない!!
2019/04/02(火)
『耳障りな声』
駅のホームにおば様の集団がいた。

暫くすると、その中の一人が
「どこにいたの〜」と大きな声で
友達だと思われる小さな集団に向かって言ったのだが…

その声が、神経に触るような
ヒステリックな金属音のような声で
思わず眉間に皺を寄せてしまった。

人って、そういう声に反応するもで
つい聞いてしまう。

その人の旦那さんは、
事ある度に聞かされているのだろう
と、勝手に気の毒だ・・・と思った。
2019/04/01(月)
『窮屈すぎるお店』
地元の駅にあるスターバックスは
蔦屋(本屋)が併設されているので
コーヒーを飲みながら本を読むことができる。

1年位前、
座席数を2割くらい増やしたため
隣の人との密着度が半端ない。


休日の午後にお店に行って、
大テーブルの角に座ったのだが
斜め前の男性がノートを広げながらパソコンの操作をしていて
それらが私の目の前までまではみ出していた。

男性の方が私よりも先に座っていたので仕方がないとは思うが・・・
途中でノートパソコンの画面を後ろに倒すものだから、
私のコーヒーがこぼれるのではないか?
冷や冷やした。

沢山のお客さんに利用してもらいたいからって…
この窮屈感には限度があると思うのだけど。
2019/03/29(金)
『棚から牡丹餅の庶民』
今、買取してもらった18Kのお金の使い道を考えている。

時代遅れで、使い道のないネックレスを売ったお金だったので
棚から牡丹餅の感覚である。


なので、金額は少ないが…
貯金はせずに使ってしまおう!!と思っている。


で、時計を買おうか?と思った。

以前、高すぎて諦めたセイコールキアのグレードの高いやつ。
ネットで調べていると、どんどん欲がでてきて

綾瀬はるかモデル(数量限定、10万以上)何てものも見てしまって…
夢が膨らむばかり。

足りない分のお金は補てんすれば良いか!

イヤイヤ待てよ、今舞い上がっているから
冷却時間が必要かも?
時計は腐らないし、長く使えるシンプルな物を買えば良いじゃないか?
でも、こんな時だから頑張って奮発するか?
・・・・


庶民は、少しばかりの浮いたお金で
おかしくなってしまうらしい。
2019/03/28(木)
『果物の好み』
母と姉とスーパーに行った時、
メロンをカゴに入れようとした姉に、
母がそれは要らないと言った。

で、母がみかんが食べたいと言ったら
姉がもう食べないから買わないと言った。


果物の好みが異なるらしが
第三者の私が、食べたい物を食べればよいではないか?と言うと
大人しくなって、仕方がないな〜という事になった。
(両方とも買いました)


人生の残り時間が少なくなってきているのだから
とは、本人達には言えなかったが
体を壊さない程度に、好きな物を食べて欲しい!と思っている。
2019/03/27(水)
『いとこのお姉さん』
親戚が集まる機会があって
母の実家のある地方に行ってきた。

久々に会う人ばかりだけど
私が特に会いたかったのはいとこのお姉さん。

学生の頃、
ちょっと不良だけど
話がおもしろくて
大人に叱られては反抗していた。

見た目は、可愛いでもなく
きれいでもなく・・・
魅惑的な感じ?

もう、孫もいるけれど・・・
その魅力はそのままであった。

時間が無くて、お話はできなかったけど
自分の知り合いに、素敵な年上女性がいることが
とてもうれしかった。